Fusion9のマニュアルをGoogle翻訳にて翻訳したものを転載。(多少、わかりやすいように書き換えています)

Setting Keyframes in the Control Panel コントロールパネルでのキーフレームの設定

パラメータをアニメートするには、異なるフレームに少なくとも2つの異なる値を設定して、パラメータがそれらの間を補間できるようにする必要があります。

アニメートされたパラメータに値を設定するには、キーフレームを使用します。

最初のキーフレームは、コンテキストメニューからアニメーションカーブをアタッチすると自動的に追加されます。

追加のキーフレームは、パラメータの値を変更するたびに自動的に追加されます。

現時点でキーフレームが存在する場合は、キーフレームが更新され、そうでない場合は新しいキーフレームが作成されます。

パラメータの値を変更せずにキーフレームを追加するには、パラメータを右クリックし、コンテキストメニューから[キーを設定]を選択します。

これは、長時間アニメーションを特定の値に保持したい場合に便利です。


Set Keyメニューコマンドは、パラメータ値を変更せずにキーフレームを追加します。

 

  1. コントロールパネルの概要
  2. コントロールパネルインターフェイス
  3. コントロールウィンドウのスケーリングとパン
  4. コントロールパネルの表示設定
  5. コントロールヘッダによる選択と表示
  6. コントロールの種類
  7. レンジコントロール
  8. カラーホイールとピッカー
  9. 共通コントロールタブ
  10. スクリプトタブ
  11. コメントタブ
  12. アニメーターのパラメーター
  13. コントロールパネルでのキーフレームの設定