コントロールパネルでのキーフレームの設定

Fusion9のマニュアルをGoogle翻訳にて翻訳したものを転載。(多少、わかりやすいように書き換えています)

Setting Keyframes in the Control Panel コントロールパネルでのキーフレームの設定

パラメータをアニメートするには、異なるフレームに少なくとも2つの異なる値を設定して、パラメータがそれらの間を補間できるようにする必要があります。

アニメートされたパラメータに値を設定するには、キーフレームを使用します。

最初のキーフレームは、コンテキストメニューからアニメーションカーブをアタッチすると自動的に追加されます。

追加のキーフレームは、パラメータの値を変更するたびに自動的に追加されます。

現時点でキーフレームが存在する場合は、キーフレームが更新され、そうでない場合は新しいキーフレームが作成されます。

パラメータの値を変更せずにキーフレームを追加するには、パラメータを右クリックし、コンテキストメニューから[キーを設定]を選択します。

これは、長時間アニメーションを特定の値に保持したい場合に便利です。


Set Keyメニューコマンドは、パラメータ値を変更せずにキーフレームを追加します。

 

  1. コントロールパネルの概要
  2. コントロールパネルインターフェイス
  3. コントロールウィンドウのスケーリングとパン
  4. コントロールパネルの表示設定
  5. コントロールヘッダによる選択と表示
  6. コントロールの種類
  7. レンジコントロール
  8. カラーホイールとピッカー
  9. 共通コントロールタブ
  10. スクリプトタブ
  11. コメントタブ
  12. アニメーターのパラメーター
  13. コントロールパネルでのキーフレームの設定

コメントは受け付けていません。

Share
PAGE TOP
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。