ツールの表示

Fusion9のマニュアルをGoogle翻訳にて翻訳したものを転載。(多少、わかりやすいように書き換えています)

Viewing Tools ツールの表示

ビューアにツールを表示するには、ツールタイルビューインジケータから始めて、さまざまな方法があります。

ビューインジケータは各タイルの下に表示されます。

デフォルトでは、Fusionウィンドウに2つのビューアを表す2つのインジケータがあります。

左側のビューインジケータは左側のビューアに使用され、右側のビューインジケータは右側のビューアに使用されます。

新しいビューアを追加すると、各タイルに追加のインジケータが表示されます。

インジケータをクリックすると白くなり、そのツールが適切なビューアに表示されます。

再度クリックするとビューアから削除され、白いハイライトが削除されます。

左のビューアで有効になっている

ビューアインジケータ右のビューアで無効になっている

 

ヒント:ツールが現在表示インジケータを表示していない場合は、インジケータをクリックして表示できるようにカーソルをタイルの上に置きます。

キーボードショートカットを使用して、選択したツールをビューアに表示できます。

各モニターには、1-9の数字のキーボードショートカットが割り当てられています。

キーボード上の数字を押すと、選択したツールが適切な表示画面に表示されます。

 

キーボードショートカットを使用してツールを表示するには、次のいずれかの操作を行います。

  • フローノードエディタでツールを選択し、1を押すと左側のビューアに表示されます。
  • フローノードエディタでツールを選択し、2を押すと、右側のビューアに表示されます。

複雑なコンポジションでは、追加のモニターを開く必要があるかもしれません。

1つのモニターを使用して最終コンパンの最終結果を表示し、別のモニターでソースを表示し、第3のモニターでマスクを表示し、第4のモニターは(Blackmagic DeckLinkカードまたは他のディスプレイハードウェアを介して接続されたブロードキャストモニタ)にて表示する。

3つ以上のモニターがある場合、追加の表示インジケータが追加され、それぞれに3〜9の連続番号が割り当てられます。

追加するモニターが多いほど、どのビューアがどのビューインジケータで表されているかを覚えておく必要があります。 問題のビューインジケータの上にカーソルを置くと、それが表すビューアの名前のツールチップが表示されます。

 

  1. フローノードエディタの概要
  2. ノードベース合成とは?
  3. フローノードエディタのナビゲートフローナビゲータ
  4. フローノードエディタツールタイル
  5. フローノードエディタへのツールの追加
  6. ツールバーからのツールの追加
  7. コンテキストメニューからのツールの追加
  8. ビンからのツールの追加
  9. ファイルブラウズからのツールの追加 ツールの削除
  10. ツールを表示する
  11. ビューアにドラッグアンドドロップする
  12. フロー内のツールを接続する
  13. 上流と下流のツール
  14. ツールを切断する
  15. フローを通してパイプをトレースする
  16. 分岐する
  17. 接続タイプ
  18. ツールを挿入する
  19. フローを整理する
  20. ツールを選択する
  21. 移動する ツール
  22. 切り取り、コピー、および貼り付けツール
  23. 貼付ツール設定
  24. 並べ替えツール
  25. ツールの名前を変更する74ツールをグリッドにスナップする

コメントは受け付けていません。

Share
PAGE TOP
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。