フレーム番号の入力

Entering Frame Numbers
フレーム番号の入力

範囲を設定し、フレーム番号を入力して特定のフレームに移動するときは、数値をサブフレーム単位で入力できます。

範囲を-145.6〜451.75に設定するか、再生ヘッドを115.22に設定することができます。

これは、フレーム境界ではなく実際に発生する必要があるキーフレームを設定するのに非常に役立ちます。

そのため、より自然なアニメーションが得られます。

サブフレーム時間を使用すると、時間の再マッピングツールを使用したり、スプラインビューでキーフレームを拡大したり、精度を維持したりすることができます。

  1. タイムルーラーの概要
  2. レンジ
  3. 合成品質オプション
  4. プロキシと自動プロキシ
  5. 選択的な更新
  6. 表示形式の変更
  7. フレーム番号の入力

コメントは受け付けていません。

Share
PAGE TOP
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。