プレビューコントロール

Fusion9のマニュアルをGoogle翻訳にて翻訳したものを転載。(多少、わかりやすいように書き換えています)

Preview Controls プレビューコントロール

画像の調整に関しては、コントロールパネルでは非常に正確な数値が提供されますが、画面上のコントロールを使用して要素を視覚的に配置することで、調整の必要がない場所に移動できます。

ビューアは、現在選択されているツールのパラメータを操作するためのプレビューコントロールを表示します。

共通のプレビューコントロールには、十字線、アングルインジケータ、ポリライン、ペイントストロークがあります。

これらの各コントロールは、マウスまたはキーボードを使用してViewerで直接操作できます。

角度プレビューコントロール

表示されているコントロールは、ビューアに表示されているツールではなく、選択されているツールによってのみ決定されます。

たとえば、選択したポリゴンマスクまたはマージのコントロールを操作しながら、下流のブラーを簡単に表示できます。

複数のツールが選択されている場合、それらのツールのすべてのコントロールが表示されます。

プレビューコントロールの有効化/無効化

ビューアのプレビューコントロールを無効にして、画像の表示を妨げないようにすることができます。

ViewerツールバーのShow Controlsボタンは、プレビューコントロールの表示と非表示に使用します

プレビューコントロールを無効にするには、次のいずれかの操作を行います。

  • [表示]ツールバーの[コントロールを表示]ボタンをクリックします。
  • ビューアを右クリックし、オプションサブメニューでコントロールを表示を選択します。
  • キーボードのCommand(Mac OS X)またはCtrl(Windows)-Kを押します。

ヒント:マスクなどの一部のツールでは、複数のポリゴンツールを使用してマスクを整理してアニメートすることが多いため、ツールごとにプレビューコントロールを無効にすることができます。

ポリゴンツールのようないくつかのツールは、ツールごとに無効にすることができます。

コントロールの微調整

コントロールパネルの精度でプレビューコントロールの視覚的なガイダンスを希望する場合は、いくつかのキーボードショートカットを使用できます。

矢印キーを使用して、垂直軸または水平軸に沿ったプレビューコントロールの位置を小さなステップで調整できます。

矢印キーを使用しながらCommand(Mac OS X)またはCtrl(Windows)を押し続けると、各ステップのスケールが10分の1に縮小されます。

Shiftを押し続けると、各ステップのスケールが10倍に増加します。

  1. ビューアの概要
  2. ビューアの種類
  3. HD、超HDおよびDCI 4Kモニター
  4. ビューアへのツールの表示
  5. 位置とレイアウト
  6. ビューアでのパンニング
  7. ビューアでのスケーリング
  8. プレビューを作る
  9. プレビューコントロール

 

コメントは受け付けていません。

Share
PAGE TOP
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。