Fusion9のマニュアルをGoogle翻訳にて翻訳したものを転載。(多少、わかりやすいように書き換えています)

Upstream and Downstream Tool 上流と下流のツール

ツールはフローノードエディタの任意の場所に配置できるため、ツールを相互に上流および下流として参照することがよくあります。

選択したツールを使用している場合は、選択したツールの入力に直接的または間接的に接続する他のツールが、上流に配置されているとみなされます。

選択された工具の出力に直接的または間接的に接続する他の工具は、下流に位置すると言われています。

これは、レイヤーベースのシステムとは異なり、フローノードエディタでのファイルまたはエフェクトの視覚的な配置がコンポジットの結果に影響しないため、重要な違いです。

ツールが相互に上流または下流にあるかどうかだけがコンポジットに影響を与えます。

選択したマージツールの上流と下流のツール

 

  1. フローノードエディタの概要
  2. ノードベース合成とは?
  3. フローノードエディタのナビゲートフローナビゲータ
  4. フローノードエディタツールタイル
  5. フローノードエディタへのツールの追加
  6. ツールバーからのツールの追加
  7. コンテキストメニューからのツールの追加
  8. ビンからのツールの追加
  9. ファイルブラウズからのツールの追加 ツールの削除
  10. ツールを表示する
  11. ビューアにドラッグアンドドロップする
  12. フロー内のツールを接続する
  13. 上流と下流のツール
  14. ツールを切断する
  15. フローを通してパイプをトレースする
  16. 分岐する
  17. 接続タイプ
  18. ツールを挿入する
  19. フローを整理する
  20. ツールを選択する
  21. 移動する ツール
  22. 切り取り、コピー、および貼り付けツール
  23. 貼付ツール設定
  24. 並べ替えツール
  25. ツールの名前を変更する74ツールをグリッドにスナップする