About Compositions:コンポジットについて

Contents

Fusion9のマニュアルをGoogle翻訳にて翻訳したものを転載。(多少、わかりやすいように書き換えています)

About Compositions:コンポジットについて

初めてFusionを起動すると、新しい空のコンプが開きます。

プロジェクトにすぐに画像を追加したり、設定を使用してプロジェクトの解像度を定義したりすることができます。

Fusionは解像度に依存しないので、解像度やフレームレートを定義するよう要求されません。

これらの設定は、グローバルフレームフォーマットの環境設定で決定されます。

コンパイルを保存すると、ファイル拡張子.compが自動的に選択したファイル名の末尾に追加されます。

保存されていないか変更が保存されていないコンポジションは、タイトルバーにコンポジションの名前の横にアスタリスク(*)が表示されます。

 

To create a new composition do one of the following:新しいコンポジションを作成するには、次のいずれかの操作を行います。
  • 「ファイル」>「新規」と選択します。
  • キーボードでCommand-N(Mac OS)またはCtrl-N(Windows)を押します。
To save a composition do one of the following:コンポジションを保存するには、次のいずれかの操作を行います。
  • ファイル/保存を選択します。
  •  [ファイル]> [名前を付けて保存]を選択して、新しい名前でコンポジションを保存します。
  • キーボードでCommand-S(Mac OS)またはCtrl-S(Windows)を押します。

保存されていないコンポジションには、名前の横にアスタリスクが付きます

To open an existing composition do one of the following:既存のコンポジションを開くには、次のいずれかの操作を行います。
  • ファイル/開くを選択します。
  • Command-O(Mac OS)またはCtrl-O(Windows)を押します。
  • コンポジションファイルをファイルブラウザまたはFinderウィンドウから空のFusionパネルにドラッグします。
  • コンポジションファイルをビンから空のFusionパネルにドラッグします。
  • WindowsのファイルブラウザまたはMac OS Finderウィンドウで、コンポジションファイルをダブルクリックします。
To close an existing Composition do one of the following:既存のコンポジションを閉じるには、次のいずれかの操作を行います。
  • ファイル/閉じるを選択します。
  • Windowsのコンポジションウィンドウの右上にある「閉じる」ボタンをクリックするか、Mac OSの左上にある「閉じる」ボタンをクリックします。


Auto Save:自動保存

Fusionを設定すると、現在のコンポジションをあらかじめ設定された間隔で一時ファイルに自動的に保存できます。これは、停電、ソフトウェアの問題または誤った閉鎖に起因する作業の損失からあなたを守るのに役立ちます。自動保存ファイルは、現在保存されている合成を上書きしません。同じ名前のファイルが、コンポジションと同じフォルダに作成されますが、拡張子が付いています。自動保存。コンポジションを開くときに自動保存ファイルが存在する場合は、自動保存されたバージョンまたは元のバージョンのいずれかを開くためのダイアログが表示されます。
新しいコンポジションに自動保存を有効にするには

To enable Auto Save for new compositions 自動保存の設定は、一般的なグローバル設定
  1. ファイル/環境設定を選択します。
  2.  [グローバル]カテゴリを選択し、[一般]を選択します。
  3. 自動保存セクションで、自動保存チェックボックスをクリックして有効にします。

自動保存の設定は、一般的なグローバル設定。

The Composition File Format:合成ファイル形式

コンポジションを保存すると、コンポジションはプレーンテキストファイルとして保存され、標準のテキスト編集アプリケーションを使用してコンポジションを開いたり編集することができます。

Fusion compは読みやすいテキストファイルなので、資産管理ソフトウェアのような他のソフトウェアと簡単に統合することができます。

ヒント:Mac OSやWindows上の一般的なワードプロセッサは、一般に文書を保存するときに追加の書式設定情報を保存します。 これにより、Fusion Compositionファイルを編集するのに不適切な選択となります。 その代わりに、SciTEやMac OS TextEditプログラムをプレーンテキストモードに設定したプレーンテキストエディタを使用してください。

ほとんどの場合、コンポジションをテキスト形式で保存する利点は欠点よりもはるかに重要ですが、プレインテキストではなく圧縮バイナリファイルとしてコンポジションを保存することが望ましいシナリオが1つあります。

非常に多数のアニメーションスプラインマスクを含むコンポジションは、100MBを超えるサイズで異常に大きくなることがあります。このような場合は、グローバル一般設定で圧縮バイナリ形式でコンポジションを保存するオプションを有効にすることができます。

Working with Multiple Compositions:複数のコンポジションの操作

複数のコンポジションを同時に開くことができます。

現在開いているコンポジションのリストがウィンドウメニューに表示され、ウィンドウメニューを切り替えることができます。一度に複数の組成物を開いておくと、それらの間でコピー/ペーストすることも、ある組成物の一部を別の組成物と比較することもできます。

To switch to another open composition do one of the following:開いている別のコンポジションに切り替えるには、次のいずれかの操作を行います。
  • ウィンドウ/コンポジション名を選択します。
  • Ctrl + Tab(Windows)を押します。



Introduction to Fusion フュージョン入門

System Requirements システム要求

User Interface Overview ユーザーインターフェイスの概要

Navigating the Interface インターフェイスのナビゲート

About Compositions コンポジットについて

Example Workflow ワークフローの例


コメントは受け付けていません。

Share
PAGE TOP
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。