困ったときのFix itソリューションセンター

fixit

 

http://support2.microsoft.com/fixit/ja-jp

今日は、1月2日ですが凄く寒いです。
こう寒いと、PCやタブレットの調子が悪くなることも多々あります。
私の愛器、1台は寒さで起動できず電源をドライヤーで温めてあげると起動する手間のかかるPCと、最近動画編集ソフトやGoogle Driveが起動できなくなったり広告がやたら出るソフトがいつの間にか入っていたりと非常に困った状態のPCが一台あります。

後者の一台は、末期的状態でどうするか悩んでいました。
先日購入した256MBのSSDを、今のSSDと交換することにして昨晩SSDを交換し、起動用のUSBメディアを指して起動させ、バックアップをインストールしたのです。

しかしながら、何故か起動せずアンダーバーが点滅するだけ。

新しく購入したSSDが壊れているのではないかと心配しました。

ネットを色々調べていると、新旧SSDをウインドウズでクローン出来るソフトが出ていたので、それを使ってコピーしてみました。
それでもエラー表示が出て進まないので、起動ディスクでスタートアップを修復してコピーが完成しました。
ただ、調子の悪いメディアをクローンしても、同じように調子の悪いSSDになってしまいました。

そこで、要らないソフトは全部削除して初期化するつもりでしたがエラー表示が出るばかりです。

いろいろ調べてみると、ウインドウズを自動的に修復するページFix itソリューションセンターを見つけました。

それが、MicrsoftのFix itソリューションセンターです。

困った状態を、ページに有る項目で選び、Fix itのロゴをクリックするとソフトがダウンロードされ色んな修復が自動でできる、有難いページです。
コレをやることで、今まで調子が悪かったPCが別物の様になりました。
困ったときの神頼み的ページだと思います。

ウインドウズの調子が悪い方、一度試してみてはいかがでしょう。
Windows Fix itの紹介でした。

注意書き(このサイトを利用してのトラブルは自己責任でお願いします。)

高速・パソコン最適化 3

高速・パソコン最適化 3
価格:2,766円(税込、送料別)

Leave a Reply
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。