リアルJin 2058年の未来からタイムスリップした人のお話。

最近、YouTubeを見てなかったなぁと思い何気なく色々な映像を見ていたら、よくある閲覧注意の文字。
まあ、だいたい芸能人のゴシップなんかで小銭稼ぎしているんだろうなぁなんて思いながら、次から次へと出てくる映像をクリックしていると西暦2058年から来た人の話を取り上げている映像にあたりました。

2058年だと、自分が100歳になるまえかなぁなんて思いながら見てみました。映像は文字がスクロールするだけの物でしたが内容は意外に面白く、つい最後まで見てしまいました。

簡単に説明すると、2058年からタイムマシンに乗って2013年にやってきた人が2ちゃんねるに2058年までに日本で起こることを予言というよりも見聞録的に投稿したものを、興味をもった人が年代別に書きだしたものでした。
その映像はこちら。

その中で、私が興味を持ったものだけ書き出してみます。
一番近い将来の話では

●2017年に中国が分裂。
●2018年に華南共和国が出来る。
●2020年に東京オリンピックは開催されるが一部不参加国が出る。

●2022年に第3次世界大戦が勃発。三年半続く。
(この戦争、日本は何処と戦ったかと言うと、北中国らしいです。)

日本で一時的に占領された所は南の島々と尖閣列島、沖縄は無事だったとか。

●戦後、歯舞・色丹は日本に返還。
あちらこちらで核兵器が使われたため北中国は崩壊。
中東でも、あちらこちらで被曝したとか。

戦後アメリカと日本はデフォルトしたそうです。
それでも2030年にはリニアが開通したとか。
●2030年には福島原発の石棺が完成。
●2033年人類は火星に降り立つ。
●2042年東京大阪間のリニア開通。
●2050年には念願のワープができるようになるそうです。
●2054年にサッカーワールドカップはイタリアミラノで行われる。
2058年ころまで残っている企業名や色々な物の説明が書いてありました。
富士山の爆発は無かったそうです。
これは朗報ですね。
しかし、日本の気候はほとんどが夏になり5月から10月まで暑いとか。米は2期作になっているそう。
この時代ほど苦しい生活はなく月収40万くらいは保証されるとか。それはいいですね。
その代わり物価が凄く上がっていて、週刊ジャンプが1800円くらいだとか。もう、読んでないからいいかぁ。(^O^)

そして気になる年号ですが、平成の次は安始だそうです。年号としては悪く無いですよね。

自分の年齢からして気になることは老後ですが、若い人から介護してもらうのではなく、老人同士でお互いを見守る事になるそうです。年金も70からだとか?それでは貰えないと思いきや病気は治るようになり、平均寿命が100歳になっているので、生きている可能性が高いなぁ。(^O^)
そんななか、若返りの技術が発達するので、とてもそんな年とは思えない若さを保てるとか?映画で見たことあるなぁ。周りが死んでも自分だけ若いとか。それも嫌な感じ。

車好きには面白くない情報で、殆どの車は軽自動車のコンパクトカーになっているそうだ。私は今も軽自動車なので何の変哲もないなぁ。自動運転はあるが、アシスト程度と言うと、今度販売が始まった車位の物なんだね。
とてもタイムリーな話です。

エネルギーは、殆ど太陽光で飛行機やロケットは水素を活用した物になるそうだ。

スマホはシート状に薄くなり、指輪をはめて操作するとか。

まあ、全部読んでみての感想ですが、バック・トゥ・ザ・フューチャーで未来を予想したほど現在は発展しなかったのと同じで、私が100歳になる頃でも同じくらいの発展の仕方なのかなぁと感じました。

今まで予言の話は怖い話ばかりでしたが、この話は未来に希望が見える話でした。
その時代の人が現在の私達に色々教えてくれるのはドラマのJinのようですね。

こういう話は、作り事が多いので鵜呑みにする人もいないとは思いますが、近い将来のことでもあり自分で検証できることが良いですね。

昨日見つけた、なんだかなぁ映像でした。(^O^)

 

コメントを残す

トラックバック URL

http://eishya-jin.link/2015/01/26/%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%abjin%e3%80%80%e6%9c%aa%e6%9d%a5%e3%81%8b%e3%82%89%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a0%e3%82%b9%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%97%e3%81%97%e3%81%9f%e4%ba%ba%e3%81%ae%e3%81%8a%e8%a9%b1/trackback/

Share
PAGE TOP
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。