ドローンもこういう事に使ってほしい。

このところ、メディアでもドローンを取り扱う番組が増えてきました。
NHKのドラマなどに多く使われてからでしょうか。
価格も、子供のおもちゃ位の物もあります。

さて、今日紹介する映像は、ドローンを使ってスターウォーズの一場面を再現するドーロンを作った人がいる話です。
この映像を見てください。

スターウォーズの中に出てくるキャラクターです。(フォースシリーズのスピーダーバイクハスブロパワー)

この飛行する姿は、カッコイイですね。

これは、クワッドコプターにEbayで購入したプラモデルを利用して作ったそうです。

このクアッドコプターにバイクを乗せた時、人形の重さを減らさなければならなかったそうです。
そこで内部は自作で作り、それにカブトや鎧を着けたとか。上手いものです。
そしてもっと凄いと思ったのは、カブトの中にカメラを仕掛けることで飛んでいる風景も撮影することが出来たそうです。



私は工作が苦手なので、こういうものを作る人は本当に尊敬します。
そのうちアトラクションで、自分が運転する模型バイクが飛んでカメラで映し出された
映像で疑似体験できるようになるかもしれないですね。

以前、大きなゲームセンターの模型レーシングカーにカメラを積んで走る様子を見ながら
操縦するものが既にあったので、応用すれば簡単に出来そうな気もします。

ドローンの使い道には沢山の利点もありますが、悪用されることも十分にあります。
なんでも娯楽や楽しいことに使ってほしいものです。

この写真や映像は、作者のブログで詳しく見ることが出来ます。

どうぞご覧ください。

http://makezine.com/projects/fpv-star-wars-speeder-bike-quadcopter-puts-you-in-the-drivers-seat/

Adam Woodworth さんのブログより転載