DaVinci ResolveとFusionの組み合わせ超気持ちいい!

01

前回の動画を見てDaVinci ResolveとFusionの連携に興味を持ち、早速やってみました。
やり方はとても簡単で、タイムライン上のクリップを右クリックして上から二番目の項目「新規Fusionコネクトクリップを作成をクリックするだけでFusionが立ち上がります。

Fusionは、やるまえにインストールしておいてくださいね。
ココにありますから

先日DaVinci Resolveで編集した映像でやりたくても出来なかった(使い方がわかりませんでした。)グローをFusionでやってみました。
すっごい簡単です。
上記の写真がディスクトップです。
(3台のモニターでやっているので横長になっています。^^;)
左側の入力から横線が右側の出力に伸びていますが
少し広げてから中央で右クリックし、一番上のAdd ToolからBlurそしてGlowを選ぶだけでグローがかかります。
私はDaVinci Resolve側で範囲指定して人間以外を暗くするようにしていたのでDaVinci Resolveでは人物だけに光があたっているようになっています。
Fusion側では全体にグローがかかっているのがわかると思います。
Fusionの下にある緑色のRenderをクリックすると、いくつか聞かれますがとりあえずOKするとあっという間にDaVinci Resolveに反映されました。
超気持ちいい!!

まずは一つ映像を入れて見られて試してみませんか。
とても楽しくなる事間違いなしです。
ちなみに、後からDaVinci Resolveでも出来そうな感じだなぁと知りました。(^O^)
 



トラックバック URL

http://eishya-jin.link/2016/05/17/davinci-resolve%e3%81%a8fusion%e3%81%ae%e7%b5%84%e3%81%bf%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b%e8%b6%85%e6%b0%97%e6%8c%81%e3%81%a1%e3%81%84%e3%81%84%ef%bc%81/trackback/

Share
PAGE TOP
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。