博多祇園山笠 飾り山と子供山笠をUPしました。


今日は、博多山笠の飾り山を見に行ったのですが、たまたま子供山笠を行っていたので見学してきました。
子供の頃から、山のぼせになるよう鍛えられていますね。
雨が降ったためか川端商店街のアーケードには、とても多くの人がいて歩くのも大変なくらいでした。

飾り山だけ4Kで撮影し、他の映像はファームアップしたカメラテストでMP4を使っての撮影です。
4Kで撮影することが多くなっているせいか、MP4で撮影すると、なんかボケているような気がしてなりません。
ただ、映画のような雰囲気になったのは嬉しいかも。
絞りも絞り込んでいたはずなんですけどね、AFの設定をせずに使ったので、いつもとは違う感じの映像になったのかもしれませんね。
今、AF設定を見てみるとミドルになっていました。
そのせいかもしれません。

ファームアップした為に、今までのカメラセッティングが初期化されてしまっていて、メディアをフォーマットしようと思ったら、初期化のメニューが無くなっていて驚きました。次の項目に移動していたのを気づかなかったのです。
そして、アサインしたメニューも消えていたので、とても使いづらくなっていました。
使う前にチェックすることが大事ですね。

子供山笠には女学生のカメラマンも沢山いて驚きました。
学校での授業の一環なのでしょうか?
お母さん方はスマホでの撮影が多いようですね。
簡単に綺麗に撮れるから有難いですよね。
しかし、山笠の撮影には水をかけられることが多く、今日は雨も降ったり止んだりだったのでXC10壊れるのではと心配しました。
何と言っても水やホコリに弱いとされるカメラなので困ります。
スタビを使いながらカメラにタオルを被せてもスタビが正常に動いたのは驚きでした。
でも、人にぶつかったりするとイヤイヤしてあっち向いてしまいます。要注意です。

撮影から帰ってから取り敢えずダイジェスト版をTuka3desuTVにUPして、その後、映写人用の映像を作成し、レンダリングしながら、このブログを書いています。

なかなか終わりません。
時間が長いですからね。
YouTubeへも、どれくらいの時間でUPできるのかなぁ。
ダイジェスト版は、MP4データだったのでCyberLinkPowerDirectorで編集しましたが、映写人用は4K映像が混じっているのでAPで編集しました。
最近はResolveでカラーグレーディングしているので、APでは余り綺麗にならないのですよね。PGでやらないとダメなのでしょうね。
もう少しすると、レンダリングがおわります。
YouTubeへUPでき次第リンクして、このブログを完成させます。
ダイジェスト版はこちら。

CANON XC10 メモリーカードキット 業務用4Kデジタルビデオカメラ

価格:239,235円
(2016/7/3 23:57時点)
感想(0件)

トラックバック URL

http://eishya-jin.link/2016/07/03/%e5%8d%9a%e5%a4%9a%e7%a5%87%e5%9c%92%e5%b1%b1%e7%ac%a0%e3%80%80%e9%a3%be%e3%82%8a%e5%b1%b1%e3%81%a8%e5%ad%90%e4%be%9b%e5%b1%b1%e7%ac%a0%e3%82%92up%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%e3%80%82/trackback/

Share
PAGE TOP
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。