前回に引き続き、Fusion8を使ったタイトルバックの作り方をUPしました。
今回は、テンプレートを使わず、何もないところからアニメーション付き背景とアニメーション付きタイトルを合成するところまでやっています。

このソフトは、他のソフトとは違ってキーフレームの打ち方が異なっていますので今まで使えずにいましたが、こちらの方が慣れたら簡単だと思います。

この所、沢山の海外チュートリアルを見ているのですが、ここまで出来るんだと言う紹介ビデオがありましたのでお知らせします。
殆ど3Dグリーンバックで作る映像ですが、ほんとうに驚きます。
こんな簡単なタイトルバックでさえ、ようやく出来るようになった次元ですので程遠いですが、これを一歩として勉強していきたいと思います。

Fusion8を使うようになって思うことは、リゾルブはグレーディングと簡単な編集が出来るだけのソフトだと思えます。
Fusion8を普通に使えるようになって初めて映像作りに凄く幅ができるのだと感じました。

私が沢山のチュートリアルを見て感じたことは、素人には何を行っているのか全然わからないと言うこと。
それを作るのに、そこまでやらないといけないのかと思いました。

今回も、誰でもわかるように作ったつもりです。
もし分からない時は、真似してみてください。
ヒントはつかめると思いますよ。
これからも、簡単をモットーとしたチュートリアルを作っていこうと思っています。

先ほど紹介した映像を、ぜひご覧ください。
最初は説明ばかりですので、途中からの作例がとても面白いと思います。
そこから見られても良いと思いますよ。