Panasonic HC-WX990Mで夜桜の撮影をしてきました。
撮影後、タイトル以外一切手を加えず撮って出しでUPしています。

流石4K映像だけあって、決めが細かいですね。
その分、細かいノイズが乗っていることもわかります。

真っ暗になるとカメラについているLEDライトが点灯し、桜の花もライティングされているようです。
今回三脚とスライダーを使って撮影してみました。
一番最後の映像は手持ちです。
購入してから、テストしてきましたが気に入る結果が得られずに、ブログに載せるのも嫌でした。
しかし、その後三脚を使うことで、とても綺麗な映像を撮ることが出来ることにも気が付きました。

今回は、夜景撮影で思いの外、良い結果がでたので、ブログに載せることにしました。
AFで撮っているために、AFが迷う場面もありましたが桜のUPから引きの映像は、とても良い結果でした。

段々使い慣れてくると、マニュアルで撮影していたCANON XC10より使い勝手が良いので、このカメラを多用してしまいそうな気もします。

まあ、色んなシチュエーで使い分けていく予定です。

早くちゃんと使えるようになりたいなぁ。

Panasonic デジタル4Kビデオカメラ WX990M 64GB ワイプ撮り あとから補正 ブラック HC-WX990M-K

新品価格
¥84,680から
(2017/4/4 22:24時点)