DaVinci Resolve 15 Studioパブリックベータ版が公開されました。

同ホームページの情報を転載致します。

無償版の全機能に加え、4K以上のフォーマット、および120fpsまでのフレームレートに対応。

さらに、新たなイメージ処理機能およびフィルターを追加。

これには、フィルムグレイン、ダストバスティング/修復、パッチクローン/除去ツール、時間的/空間的ノイズ除去、アパーチャー/レンズ回折エフェクト、オプティカル・クオリティのブラー/ミストエフェクト、ワーピングなどが含まれる。

同バージョンの使用にはDaVinci Resolveドングル、またはソフトウェア・アクティベーションキーが必要。

フィルターが多くなったことが嬉しいです。

そしてビックリしたことが一つありました。

タブが一つ増えてFusionが組み込まれました。


Fusionを勉強している自分としては本当に嬉しい出来事です。

今後色々使ってみてインプレッションしてみたいと思います。