YouTubeでギターリペア動画を公開しているすみすさん。
動画の作り方が独特でユーモアも有り、最後の試奏がとても上手で最後まで見てしまいます。

この動画が最新版だと思います。
以前は、ハードオフでジャンクギターを買ってきたものを、リペアしていらっしゃいました。
しかし最近ではフォロワーさんから、安く提供受けたり企業からの提供された物をリペアしていらっしゃいます。

キットを組み立てて、ちゃんとチューニングしたのに音が気持ち悪いと言うことでフレット間を計ってみると
0フレットの位置がズレているということで、フレットを外し新しく切込みを入れて打ち直すのですが、隙間が大きいとの事でプラバンをスペーサーとして使い、元々付いていたように綺麗に仕上げられました。
全くの行き当たりばったりだそうですが、これはセンスですね。

また、3ピックアップが気に入らないとのことで埋めて慣らす所で、凄く丁寧な作業に驚きました。
私なら、とっとと塗ってしまって、あれーっとなるところですが、しっかり分からなくなるまで作業される所がお手本になります。

塗装も、見たことが無いような塗料で、刷毛目を叩いて付けてメタル感をだすなんて、アイデアだなと感心しました。

最後に演奏もあるのですが、最初に下手だと公言されていますが、凄く上手に弾きこなされます。

私も以前やっていただけに、興味津々で見ていますが、やっぱり丁寧さが違いますね。
あと大胆な変更や機転を利かせたアイデアには驚かされます。

いくつか彼の映像を紹介します。
まず、最初に見た映像のパート2組み立て編

ついでにレビュー編も

アンプをリペアしてみると、以外に簡単に出来てこの価格は随分得されたようです。

8年近く、続けられているそうですが、その割には手持ちのギターが少ないと思いました。
それはフォロワーさんに提供したりもしているそうです。

演奏が上手い人は、どんなギターでも上手に音を出しますね。