Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kに使うレンズって何が良いの?

Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kが発表されましたが、このカメラに使うレンズは何が良いのだろう。

素人の自分としては、今使っているCanon EFやEF-Sレンズがコストも掛からず一番良いのですが、やはりプロが使うとなるとシネマレンズなのでしょう。
今日は、そういう高級レンズの話ではありません。
コスパを重視する私としては、レンタルでもシネマレンズを使うことは出来ません。
そこで、今考えている事を書いてみました。

まず、Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kは、マイクロフォーサーズマウントなので、そのままEFレンズを装着することは出来ません。
そこで必要なのはアダプターです。
これが結構ピンキリです。

一番お気に入りなのはコレ

 

電子接点付きでEF&EF-S対応です。

そして、一番有名なのはこれ

 

焦点距離が0.64倍になってF値も一段以上明るくなるそうで絶対的なパフォーマンスを持っていますが高価です。

そして こんな物もあります。

 

焦点距離が0.7倍になるそうですがEF-Sレンズは使えないと言うことです。

最後は、ただ取り付けるだけのアダプターです。全手動になります。

 

さてどれを選ぶべきでしょう。

予算があればこれですが私には、ちょっと敷居が高いです。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

 

それならこれ?
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

 

流石に接点が無いのも使い勝手が悪いでしょう。

とりあえず、これは置いといて、レンズの話をしましょう。

スピードブースターが10万以上するのだから、最初からマイクロフォーサーズマウントのレンズを買ったほうが良いのだろうかとも考えました。
そこで色々見てみたのですが、あまり触手が伸びるものがありません。
色んな話を読んでいると、ある一本のレンズにたどり着きました。

シグマの18-35mm F1.8 DC HSM EF-Sレンズです。

 

 

YouTubeで見ても大変評判が良いようです。

 

そしてこのレンズとスピードブースターを組み合わせると神レンズになるとか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

何故神レンズになるかと言うと、前に話したように倍率とF値の向上で、F値に関してはf1.1になるそうで勿論、画角もレンズ以上の広角になるのです。
マイクロフォーサーズレンズは周辺の光量が足りなくなることがあるそうで、その辺の問題も解決してくれるそうです。

そう聞くと、この組み合わせで欲しいですよね。
しかしながら、20万近くになることを考えると、やっぱり躊躇します。
とりあえず、お気に入りのアダプターを買うか?
最初からスピードブースターを買うか?
その分で、マイクロフォーサーズの高級レンズを買うか?
色々な選択を余儀なくされます。
どちらにしても、カメラが発売されてから悩めば良いことなのですが
この悩みが楽しくもあるのですよね。

さて、皆様はどんなレンズでこのカメラをお使いになるのでしょうね。
多くの方に聞いてみて、今後考えて行きたいとおもいます。

トラックバック URL

http://eishya-jin.link/2018/05/05/blackmagic-pocket-cinema-camera-4k%e3%81%ab%e4%bd%bf%e3%81%86%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%ba%e3%81%a3%e3%81%a6%e4%bd%95%e3%81%8c%e8%89%af%e3%81%84%e3%81%ae%ef%bc%9f/trackback/

Share
PAGE TOP
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。