クリップの読み込み

クリップの編集を開始するには、まずそれらをメディアプールにインポートする必要があります:

1 DaVinci Resolveを起動します。 DaVinci Resolveを初めて開いた場合は、プロジェクトマネージャが表示されるまで待ちます。
次に、 ‘new project’をクリックし、プロジェクトのタイトルを入力して ‘create’をクリックします。あなたの新しいプロジェクトが開きます。

2左上に「メディアストレージ」ブラウザが表示された「メディア」ページが表示されます。メディアページにいない場合は、下部にある[メディア]タブをクリックします。 「メディアストレージ」ブラウザには、クリップをドラッグしてメディアプールにドロップするリンク先のメディアフォルダがすべて表示されます。

3クリップフォルダがライブラリに表示されない場合は、追加する必要があります。これは、 ‘メディアストレージ’ブラウザエリア内を右クリックし、[新しい場所を追加]をクリックしてから、ドライブまたはフォルダパスを選択して[開く]をクリックすることで簡単に実行できます。

4「メディアストレージ」ブラウザで、新しく追加したクリップフォルダをクリックします。今すぐあなたのストレージフォルダからあなたのクリップをドラッグし、下のメディアプールにドロップしてください。プロジェクトの設定がクリップの設定と異なる場合は、プロジェクトの設定をクリップに合わせて変更するか、設定をそのままにしてください。すばやく開始するには、[変更]をクリックします。プロジェクトの設定がクリップと一致しました。

クリップを読み込むには、「メディアストレージ」ブラウザからクリップをドラッグしてメディアプールにドロップします。デスクトップからファイルをドラッグアンドドロップすることもできます