Blackmagic Camera 6.0アップデート

今回のアップデートは、URSA Mini Proに新しいISO 3200オプションを追加。
改善されたISO、カラー、ガンマオプションは、DaVinci Resolve 15.2でサポート。
さらに、Blackmagic Camera 6.0アップデートは、Blackmagic Designの第4世代カラーサイエンス、新しいLUT、2:1モニタリングガイド、SDI入力からのタイムコードロック、SDI経由のHDRメタデータのサポートなど、様々な機能が追加されました。

Blackmagic RAW SDK 1.1アップデート

Blackmagic RAWのデベロッパー・サポートを提供するSDK。
デベロッパー情報、.brawファイルフォーマット、.sidecarメタデータファイルなどの情報を含でいます。

既にURSA Mini Proでは実装されたBlackmagic RAWですが、早くBmpcc4Kにも実装が待たれますね。
多分URSA Mini Proで色々なテストがされて、Bmpcc4kのモニター表示日本語化と共に実装されるのだと思います。
早くその日が来ることを願うばかりです。

アップデートはこちらから。