Blackmagic Camera6.1から5.2にダウングレードしました。

昨日Blackmagic Camera 6.1にアップデートしましたが、アイリスが消えるというバグが出ました。

Blackmagic Desinに問い合わせてみると、そういう症状が再現されなかったと言うことで、他のレンズをつかってみるか、ダウングレードを試してほしいとの答えを頂きました。

残念ながら、レンズはEFレンズしか持っておらず、マイクロフォーサーズレンズを使うことが出来ないので、これは試すことが出来ませんでした。

ダウングレードでは、ちゃんとアイリスが表示され使うことが出来るようになったので、もう一度アップデートしてみました。

結果的には、アイリスが消える症状が出ました。

私は、安価なスピードブースターを使っているので、それとの相性が悪いのだと思いました。
6.0はSSDのT5を安心して使えるので、変更するのを躊躇いましたが、絞りを使えないほうが困ると言うことで5.2にダウングレードしました。
以前よりT5も認識するようになったような気がします。

今回のアップデートでは目に見える改良が加えられていたので心惜しいのですが、絞りが使えないのは困るので、しばらくこれで使っていこうと思っています。
早く解決すると嬉しいです。