映写人では、いままで多くのガールズロックバンドを紹介してきましたが、今回は本格派の女性メタルバンドの紹介です。

今回紹介する「LOVEBITES 」は英語で歌う本格派のメタルバンドです。

ボーカル、ギター2人、ベース、ドラムの5人編成のバンドで、YouTubeを見てヘビーメタルのかっこ良さを知ったと言うメンバーも多く、アイアン・メイデンが好きだということもあり、曲調もアイアン・メイデンに似た物もある。

今まで海外に出た女性メタルバンドでお色気があるのはSHOW-YAでしたが、彼女達の子供世代に色気を感じるバンドが出てきた感じです。
バンドメイドは、可愛さで売っているところがありますが、LOVEBITESのツインギターはかなり聴かせるものがあります。

本人たちも女性でメタルは大変だと言っていますが、ステージではとてもパワフルに演奏しています。
ボーカルも、もともとメタルのボーカリストでは無かったそうでR&Bやソールを歌っていたそうです。

そのへんのメンバーの紹介は下記の映像で見ることが出来ます。

彼女たちの海外での様子を御覧ください。

これを聞くと、ボーカルの声の良さが良く聞こえます。
ライブでは少し細いかなとも感じますが、浜田麻里を思わせる歌唱力です。
この曲自体はジャパンメタルですね。
それにしても、最近のバンドの皆さんは演奏能力が高いです。

バンドメイドは海外でも定着しているようで、イギリスでは日本バンドで一番人気だとか。
形は違いますが、人気といえばベビーメタルでしたが、最近の動向はファンもよくわからず困惑気味。
そんな中、又一つ世界に飛び出した女性バンド1番目指して頑張って欲しいですね。