マスクペイントで文字ストロークをやってみよう。DaVinci Resolve 16をUPしました。

 

マスクペイントを使ってのブラシストロークをやってみました。
本来なら、ペイントを使うほうが、楽なのかもしれません。
ただ、ノードの数を考えるとマスクペイントの方が少ないノードで完了します。

今回は、マスクペイントの裏技的な手法ですが、マスクペイントは色んな場面で応用が効くので覚えたい手法では無いでしょうか?
文字だけではなく、ビットマップなど画像にも使えますし、使い方次第では面白い効果が出るのではと思います。

覚えることは、マスクペイントの筆の選び方や、ライトオンなどの、マスクのかけ方、文字の表示のさせ方さえ覚えれば簡単に使えると思います。
この方法の他にも、少しずつ現れるようにするには、フレームごとに消していく方法もあります。
色々試して見られてはいかがでしょうか。

とても短い動画なので、ぜひご覧くださいね。