Bmpcc4K マニュアル DaVinci Resolveの使用 クリップのトリミング

クリップのトリミング

トリミングツールを使用して、各ショットに必要な特定のフレームのみを含めるように編集内容を調整することができます。 いろいろな方法がありますが、最も簡単なのは、クリップのイン点とタイムアウト点を調整することです。

1タイムラインにクリップを追加したら、ポインタが「トリミング」アイコンになるまでマウスポインタをクリップの先頭に置いてください。

2「トリミング」アイコンが表示されたら、クリップの先頭をクリックして前後にドラッグしてイン点をトリムします。 編集ポイントを探すためにトリミングすると、右のタイムラインビューアが表示されます。

3クリップの終わりをクリックしてドラッグし、アウトポイントを調整します。

ズームスライダは、タイムラインの上、ツールバーの中央にあるツールの右側にあります。
スライダーを左右にドラッグすると、タイムラインを拡大/縮小して細かい調整を行うことができます。

開始点と終了点を左右にドラッグしてクリップをトリムし、ツールバーのスナップボタンを押してスナップをオンまたはオフにします

スナップは、タイムラインにクリップを追加するときやクリップを移動するときに、編集ポイントで「スナップ」してクリップ間に空白を残さないようにするのに便利な機能です。
微調整の編集時にスナップを無効にして精度を上げることができます。
‘N’キーを押すと、すばやくスナップをオンまたはオフにできます。