Fusion マニュアル フローを通してパイプをトレースする

Fusion9のマニュアルをGoogle翻訳にて翻訳したものを転載。(多少、わかりやすいように書き換えています)

Tracing Pipes Through the Flow  フローを通してパイプをトレースする

フローを通してパイプを追跡するのに役立ついくつかの視覚的な手がかりが存在します。

カーソルがツールの上に配置され、接続されているパイプが強調表示されます。

特定のツール上にカーソルを置くと、そのツールに接続されたパイプが強調表示されます。

 

 

  1. フローノードエディタの概要
  2. ノードベース合成とは?
  3. フローノードエディタのナビゲートフローナビゲータ
  4. フローノードエディタツールタイル
  5. フローノードエディタへのツールの追加
  6. ツールバーからのツールの追加
  7. コンテキストメニューからのツールの追加
  8. ビンからのツールの追加
  9. ファイルブラウズからのツールの追加 ツールの削除
  10. ツールを表示する
  11. ビューアにドラッグアンドドロップする
  12. フロー内のツールを接続する
  13. 上流と下流のツール
  14. ツールを切断する
  15. フローを通してパイプをトレースする
  16. 分岐する
  17. 接続タイプ
  18. ツールを挿入する
  19. フローを整理する
  20. ツールを選択する
  21. 移動する ツール
  22. 切り取り、コピー、および貼り付けツール
  23. 貼付ツール設定
  24. 並べ替えツール
  25. ツールの名前を変更する74ツールをグリッドにスナップする

Fusion マニュアル ツールを切断する

Fusion9のマニュアルをGoogle翻訳にて翻訳したものを転載。(多少、わかりやすいように書き換えています)

Disconnecting Tools ツールを切断する

ツールを接続するのと同じくらい頻繁に切断する必要があります。

これにより、フロー内のツールの順序を並べ替えることができます。

2つの工具を接続するパイプは、出力ハーフと入力ハーフの2つに分かれています。

ツールの入力または出力を切断するには、次のいずれかを実行します。

2つのツール間の接続の半分をクリックします。

入力矢印をクリックしてドラッグし、接続をツールから引き離します。

入力に最も近いパイプをクリックしてツールから切り離します。

ツールの入力と出力の両方を切断するには、次のようにします。

  • Shiftキーを押しながらツールを接続から離してドラッグします。

他のツールの出力と置き換えるために入力を切断する必要はありません。
すでに接続されている入力に接続をドラッグすると、同時にツールが切断され、ドラッグしている出力に再接続されます。

 

  1. フローノードエディタの概要
  2. ノードベース合成とは?
  3. フローノードエディタのナビゲートフローナビゲータ
  4. フローノードエディタツールタイル
  5. フローノードエディタへのツールの追加
  6. ツールバーからのツールの追加
  7. コンテキストメニューからのツールの追加
  8. ビンからのツールの追加
  9. ファイルブラウズからのツールの追加 ツールの削除
  10. ツールを表示する
  11. ビューアにドラッグアンドドロップする
  12. フロー内のツールを接続する
  13. 上流と下流のツール
  14. ツールを切断する
  15. フローを通してパイプをトレースする
  16. 分岐する
  17. 接続タイプ
  18. ツールを挿入する
  19. フローを整理する
  20. ツールを選択する
  21. 移動する ツール
  22. 切り取り、コピー、および貼り付けツール
  23. 貼付ツール設定
  24. 並べ替えツール
  25. ツールの名前を変更する74ツールをグリッドにスナップする

DaVinci Resolve 14.2.1 Studioアップデート

DaVinci Resolve 14.2.1 Studioアップデート

このソフトウェアアップデートでは、50以上の全体的な性能が向上。

すべてのDaVinci Resolve 14 Studioユーザーに推奨されます。

DaVinci Resolve 14.2.1 Studioは、サムネイル生成時のエディットページのパフォーマンス改善、5.1chおよび7.1chのWAVファイルの正確な出力、最適化されたプロキシメディアの生成時のプログレスインジケーターの精度向上、数十のFairlightオーディオの改善、マルチカムビューアのパフォーマンス向上、複数のクリップのプロパティを同時に変更できる機能の追加、フレームモードでのPower Windowの新しいトラッキングインジケーター、CineformおよびH.264のレンダリングの安定性の改善、ProResエンコーディングの速度改善、XAVC-Iデコーディングの速度改善などを含む。

同バージョンの使用にはDaVinci Resolveドングル、またはソフトウェア・アクティベーションキーが必要。
ダウンロードはこちらから

 

Fusion マニュアル 上流と下流のツール

Fusion9のマニュアルをGoogle翻訳にて翻訳したものを転載。(多少、わかりやすいように書き換えています)

Upstream and Downstream Tool 上流と下流のツール

ツールはフローノードエディタの任意の場所に配置できるため、ツールを相互に上流および下流として参照することがよくあります。

選択したツールを使用している場合は、選択したツールの入力に直接的または間接的に接続する他のツールが、上流に配置されているとみなされます。

選択された工具の出力に直接的または間接的に接続する他の工具は、下流に位置すると言われています。

これは、レイヤーベースのシステムとは異なり、フローノードエディタでのファイルまたはエフェクトの視覚的な配置がコンポジットの結果に影響しないため、重要な違いです。

ツールが相互に上流または下流にあるかどうかだけがコンポジットに影響を与えます。

選択したマージツールの上流と下流のツール

 

  1. フローノードエディタの概要
  2. ノードベース合成とは?
  3. フローノードエディタのナビゲートフローナビゲータ
  4. フローノードエディタツールタイル
  5. フローノードエディタへのツールの追加
  6. ツールバーからのツールの追加
  7. コンテキストメニューからのツールの追加
  8. ビンからのツールの追加
  9. ファイルブラウズからのツールの追加 ツールの削除
  10. ツールを表示する
  11. ビューアにドラッグアンドドロップする
  12. フロー内のツールを接続する
  13. 上流と下流のツール
  14. ツールを切断する
  15. フローを通してパイプをトレースする
  16. 分岐する
  17. 接続タイプ
  18. ツールを挿入する
  19. フローを整理する
  20. ツールを選択する
  21. 移動する ツール
  22. 切り取り、コピー、および貼り付けツール
  23. 貼付ツール設定
  24. 並べ替えツール
  25. ツールの名前を変更する74ツールをグリッドにスナップする

Fusion マニュアル フロー内のツールを接続する

Fusion9のマニュアルをGoogle翻訳にて翻訳したものを転載。(多少、わかりやすいように書き換えています)

Connecting Tools in the Flow  フロー内のツールを接続する

フローノードエディタにツールを追加したら、それらを一緒に接続して操作を実行する必要があります。

各ツールタイルは、タイルの端に小さなカラーのノットを表示します。

矢印のついた結び目は1つ以上の入力を表し、灰色または赤の正方形の結び目はツールの処理された出力を表します。

Input、Output、Mask knoを使ったぼかしツール

出力を入力に接続することで、あるツールから次のツールへのフローを構築し始めます。

たとえば、イメージをカラーコレクタツールに接続するには、ローダツールの出力ノットをクリックし、カラーコレクタの入力ノットに接続をドラッグします。

この2つのツールの間には、パイプと呼ばれる細い線が描かれ、その接続を表します。

 

出力から入力へのパイプの接続

 

接続パイプを描画する順序は重要ではありません。

入力ノットから出力ノットまで逆方向に簡単にドラッグして同じ結果を得ることができます。

どちらの方法で接続しても、接続が確立されると、マルチチャンネルとシングルチャンネルの画像データ、3Dシーンと素材データ、またはパーティクル情報が1つのツールから別のツールに伝送されます。

各入力で必要とされ、出力によって生成されるデータの正確なタイプは、特定のツールの「ツールリファレンス」ドキュメントで説明されています。 それでもすべてのツールとその入力を把握している間に、ノットの上にカーソルを置くと、ノットの名前のツールチップが表示されます。

ヒント:異なるノットタイプを覚えているのではなく、マウスの右ボタンを押しながら、OptionキーとAltキーを押しながらツールの出力から別のツールの中心にドラッグします。 マウスを離すと、接続するノットを選択できるツールチップが表示されます。

 

  1. フローノードエディタの概要
  2. ノードベース合成とは?
  3. フローノードエディタのナビゲートフローナビゲータ
  4. フローノードエディタツールタイル
  5. フローノードエディタへのツールの追加
  6. ツールバーからのツールの追加
  7. コンテキストメニューからのツールの追加
  8. ビンからのツールの追加
  9. ファイルブラウズからのツールの追加 ツールの削除
  10. ツールを表示する
  11. ビューアにドラッグアンドドロップする
  12. フロー内のツールを接続する
  13. 上流と下流のツール
  14. ツールを切断する
  15. フローを通してパイプをトレースする
  16. 分岐する
  17. 接続タイプ
  18. ツールを挿入する
  19. フローを整理する
  20. ツールを選択する
  21. 移動する ツール
  22. 切り取り、コピー、および貼り付けツール
  23. 貼付ツール設定
  24. 並べ替えツール
  25. ツールの名前を変更する74ツールをグリッドにスナップする

Fusion マニュアル ビューアへのドラッグアンドドロップ

Fusion9のマニュアルをGoogle翻訳にて翻訳したものを転載。(多少、わかりやすいように書き換えています)

Drag and Drop into a Viewer  ビューアへのドラッグアンドドロップ

 

表示インジケータが目標に対して小さすぎて確実にクリックできず、キーボード指向の人でない場合は、ビューアにツールを表示する別の方法は、そこにドラッグすることです。

これにより、ツールをビューアに割り当てる簡単で明快な方法が提供されます。

ドラッグすると、ツールは最初は移動したように見えますが、カーソルがフローノードエディタの領域を離れると元の位置に戻るようになります。

Viewer上でマウスボタンを離すと、ツールが表示されます。

ツールをビューアにドラッグする

ビューアでツールを表示できる最後の方法は、ツールのコンテキストメニューを使用することです。

ツールのコンテキストメニューを使用してツールを表示するには、次のいずれかの操作を行います。

  • フローノードエディタでツールを右クリックし、[View On]> [Left]を選択すると、左のビューアにツールが表示されます。
  • フローノードエディタでツールを右クリックし、[View On]> [Right]を選択して、適切なビューアにツールを表示します。

コンテキストメニューからビューアを選択する

 

 

  1. フローノードエディタの概要
  2. ノードベース合成とは?
  3. フローノードエディタのナビゲートフローナビゲータ
  4. フローノードエディタツールタイル
  5. フローノードエディタへのツールの追加
  6. ツールバーからのツールの追加
  7. コンテキストメニューからのツールの追加
  8. ビンからのツールの追加
  9. ファイルブラウズからのツールの追加 ツールの削除
  10. ツールを表示する
  11. ビューアにドラッグアンドドロップする
  12. フロー内のツールを接続する
  13. 上流と下流のツール
  14. ツールを切断する
  15. フローを通してパイプをトレースする
  16. 分岐する
  17. 接続タイプ
  18. ツールを挿入する
  19. フローを整理する
  20. ツールを選択する
  21. 移動する ツール
  22. 切り取り、コピー、および貼り付けツール
  23. 貼付ツール設定
  24. 並べ替えツール
  25. ツールの名前を変更する74ツールをグリッドにスナップする

Fusion マニュアル ツールの表示

Fusion9のマニュアルをGoogle翻訳にて翻訳したものを転載。(多少、わかりやすいように書き換えています)

Viewing Tools ツールの表示

ビューアにツールを表示するには、ツールタイルビューインジケータから始めて、さまざまな方法があります。

ビューインジケータは各タイルの下に表示されます。

デフォルトでは、Fusionウィンドウに2つのビューアを表す2つのインジケータがあります。

左側のビューインジケータは左側のビューアに使用され、右側のビューインジケータは右側のビューアに使用されます。

新しいビューアを追加すると、各タイルに追加のインジケータが表示されます。

インジケータをクリックすると白くなり、そのツールが適切なビューアに表示されます。

再度クリックするとビューアから削除され、白いハイライトが削除されます。

左のビューアで有効になっている

ビューアインジケータ右のビューアで無効になっている

 

ヒント:ツールが現在表示インジケータを表示していない場合は、インジケータをクリックして表示できるようにカーソルをタイルの上に置きます。

キーボードショートカットを使用して、選択したツールをビューアに表示できます。

各モニターには、1-9の数字のキーボードショートカットが割り当てられています。

キーボード上の数字を押すと、選択したツールが適切な表示画面に表示されます。

 

キーボードショートカットを使用してツールを表示するには、次のいずれかの操作を行います。

  • フローノードエディタでツールを選択し、1を押すと左側のビューアに表示されます。
  • フローノードエディタでツールを選択し、2を押すと、右側のビューアに表示されます。

複雑なコンポジションでは、追加のモニターを開く必要があるかもしれません。

1つのモニターを使用して最終コンパンの最終結果を表示し、別のモニターでソースを表示し、第3のモニターでマスクを表示し、第4のモニターは(Blackmagic DeckLinkカードまたは他のディスプレイハードウェアを介して接続されたブロードキャストモニタ)にて表示する。

3つ以上のモニターがある場合、追加の表示インジケータが追加され、それぞれに3〜9の連続番号が割り当てられます。

追加するモニターが多いほど、どのビューアがどのビューインジケータで表されているかを覚えておく必要があります。 問題のビューインジケータの上にカーソルを置くと、それが表すビューアの名前のツールチップが表示されます。

 

  1. フローノードエディタの概要
  2. ノードベース合成とは?
  3. フローノードエディタのナビゲートフローナビゲータ
  4. フローノードエディタツールタイル
  5. フローノードエディタへのツールの追加
  6. ツールバーからのツールの追加
  7. コンテキストメニューからのツールの追加
  8. ビンからのツールの追加
  9. ファイルブラウズからのツールの追加 ツールの削除
  10. ツールを表示する
  11. ビューアにドラッグアンドドロップする
  12. フロー内のツールを接続する
  13. 上流と下流のツール
  14. ツールを切断する
  15. フローを通してパイプをトレースする
  16. 分岐する
  17. 接続タイプ
  18. ツールを挿入する
  19. フローを整理する
  20. ツールを選択する
  21. 移動する ツール
  22. 切り取り、コピー、および貼り付けツール
  23. 貼付ツール設定
  24. 並べ替えツール
  25. ツールの名前を変更する74ツールをグリッドにスナップする

Fusion マニュアル ファイルブラウズからのツールの追加 ツールの削除

Fusion9のマニュアルをGoogle翻訳にて翻訳したものを転載。(多少、わかりやすいように書き換えています)

Adding Tools from a File Browse ファイルブラウズからのツールの追加

Mac OS XまたはWindowsのファイルブラウザからフローノードエディタにクリップまたは画像シーケンスをドラッグすると、ローダーが自動的に追加され、ファイルが読み込まれます。

複数のクリップや画像シーケンスをフローにドラッグすると、ファイルごとに個別のローダーが追加され、それらが一緒にマージされます。

ファイルブラウザからのドラッグ

 

画像シーケンスから任意のファイルをドラッグすることができ、シーケンス全体が1つのクリップとして読み込まれます。

ただし、画像シーケンスから1つのフレームを読み込むには、Shiftキーを押しながら目的のフレームをフローノードエディタにドラッグします。

そのフレームは静止画として読み込まれます。

これは、デジタルスチルカメラで撮影した多数の画像を読み込むときに便利です。

ツール設定(.settings)ファイルは、ファイルブラウザからフローノードエディタにドラッグすることもできます。

設定ファイルをドラッグすると、そのファイルに保存されているツールが追加され、保存された設定に従って設定されます。

Deleting Tools ツールの削除

フローノードエディタからツールを削除する場合は、ツールを選択し、キーボードのDelete(Mac OS X)またはBackspace(Windows)を押します。 ツールがフローノードエディタから削除されます。

別の方法として、ツールを右クリックし、コンテキストメニューから[削除]を選択することもできます。

 

 

  1. フローノードエディタの概要
  2. ノードベース合成とは?
  3. フローノードエディタのナビゲートフローナビゲータ
  4. フローノードエディタツールタイル
  5. フローノードエディタへのツールの追加
  6. ツールバーからのツールの追加
  7. コンテキストメニューからのツールの追加
  8. ビンからのツールの追加
  9. ファイルブラウズからのツールの追加 ツールの削除
  10. ツールを表示する
  11. ビューアにドラッグアンドドロップする
  12. フロー内のツールを接続する
  13. 上流と下流のツール
  14. ツールを切断する
  15. フローを通してパイプをトレースする
  16. 分岐する
  17. 接続タイプ
  18. ツールを挿入する
  19. フローを整理する
  20. ツールを選択する
  21. 移動する ツール
  22. 切り取り、コピー、および貼り付けツール
  23. 貼付ツール設定
  24. 並べ替えツール
  25. ツールの名前を変更する74ツールをグリッドにスナップする

Fusion マニュアル ビンからのツールの追加

Fusion9のマニュアルをGoogle翻訳にて翻訳したものを転載。(多少、わかりやすいように書き換えています)

Adding Tools from the Bins  ビンからのツールの追加

 

BinはFusionの非常に便利なツールです。

このマニュアルのBinsの章で詳しく説明します。

ただし、ツールを追加するという点では、ドラッグアンドドロップと同じくらい簡単です。

ファイル/ビンを選択するか、Command-B(Mac OS X)またはCtrl-B(Windows)を押してビンを開きます。

ビンには、フローに追加できるさまざまなカテゴリの項目が含まれています。

[ツール]カテゴリを選択すると、ツールをフローに直接ドラッグアンドドロップできます。

ビン内のツール

 

 

  1. フローノードエディタの概要
  2. ノードベース合成とは?
  3. フローノードエディタのナビゲートフローナビゲータ
  4. フローノードエディタツールタイル
  5. フローノードエディタへのツールの追加
  6. ツールバーからのツールの追加
  7. コンテキストメニューからのツールの追加
  8. ビンからのツールの追加
  9. ツールを削除する
  10. ツールを表示する
  11. ビューアにドラッグアンドドロップする
  12. フロー内のツールを接続する
  13. 上流と下流のツール
  14. ツールを切断する
  15. フローを通してパイプをトレースする
  16. 分岐する
  17. 接続タイプ
  18. ツールを挿入する
  19. フローを整理する
  20. ツールを選択する
  21. 移動する ツール
  22. 切り取り、コピー、および貼り付けツール
  23. 貼付ツール設定
  24. 並べ替えツール
  25. ツールの名前を変更する74ツールをグリッドにスナップする

 

Fusion マニュアル コンテキストメニューからのツールの追加

Fusion9のマニュアルをGoogle翻訳にて翻訳したものを転載。(多少、わかりやすいように書き換えています)

Adding Tools from the Contextual Menu コンテキストメニューからのツールの追加

ツール上で右クリックするか、フローノードエディタの空いている領域上で、またはパイプとも呼ばれる接続線で、ツールにフローを追加するために使用できるさまざまなサブメニューがあります。

これは、カーソルをフローノードエディタの選択、移動、および接続ツールに配置することが多いため、ツールを追加するのに便利です。

コンテキストメニューからツールを追加する

ツールを追加するには、次の手順を実行します。

  1. フローノードエディタの空の領域を右クリックします。
  2.  ツールの追加サブメニューからツールを選択する

ツール追加サブメニューからツールを選択すると、カーソルの位置にツールが追加されます。
カーソルが2つのツール間の接続上に配置されている場合、新しいツールは既存のツールの間に挿入されます。
フローノードエディタでツールを右クリックすると、ツールを挿入するか、ツールを置き換えるかを選択できます。

ツールを挿入するには、次の操作を行います。

 

  1. フローノードエディタでツールを右クリック
  2. 「挿入」サブメニューからツールを選択する

[挿入]サブメニューからツールを選択すると、選択したツールの後に新しいツールが挿入されます

To Replace a Tool, do the following:

  1. フローノードエディタでツールを右クリックします。
  2. [置換]サブメニューからツールを選択します。

 

コンテキストメニューからツールを置き換える

[置換]メニューからツールを選択すると、選択したツールが新しいツールに置き換えられます。

新しいツールに、置き換えるツールと同じ名前のコントロールがある場合、それらの設定は保持されます。

たとえば、変形ツールをDVEに置き換えると、中央、角度、およびサイズコントロールの値が保持されます。

 

 

  1. フローノードエディタの概要
  2. ノードベース合成とは?
  3. フローノードエディタのナビゲートフローナビゲータ
  4. フローノードエディタツールタイル
  5. フローノードエディタへのツールの追加
  6. ツールバーからのツールの追加
  7. コンテキストメニューからのツールの追加
  8. ビンからのツールの追加
  9. ツールを削除する
  10. ツールを表示する
  11. ビューアにドラッグアンドドロップする
  12. フロー内のツールを接続する
  13. 上流と下流のツール
  14. ツールを切断する
  15. フローを通してパイプをトレースする
  16. 分岐する
  17. 接続タイプ
  18. ツールを挿入する
  19. フローを整理する
  20. ツールを選択する
  21. 移動する ツール
  22. 切り取り、コピー、および貼り付けツール
  23. 貼付ツール設定
  24. 並べ替えツール
  25. ツールの名前を変更する74ツールをグリッドにスナップする

 

Fusion マニュアル ツールバーからツールを追加する

Fusion9のマニュアルをGoogle翻訳にて翻訳したものを転載。(多少、わかりやすいように書き換えています)

Adding Tools from the Toolbar ツールバーからツールを追加する

同じツールを常に使用していることがわかっている場合は、モニターの上にあるツールバーを使用できます。

ツールはボタンとして表示されます。 ツールメニューを表示するには、ここをクリックしてください。

また、ボタンをフローにドラッグしてツールを手動で配置することもできます。

ツール間の接続にツールをドロップすると、自動的にツールが接続に挿入されます。

ツールバー

 

ボタンは、各ツールの名前の省略形(例:ブライトネス/コントラストのBC)を使用しますが、略語の意味を覚えていない場合は、ツールバーの上にカーソルを置き、ツールチップに そのツールのフルネームを書き入れる。

ツールバーのボタンは、ビューアにドラッグすることもできます。

場合によっては、フローに既存のツールを追加することができます。

たとえば、明るさ/コントラストツールを使用していて、代わりにカラーカーブを使用したい場合は、明るさコントラストを削除し、カラーカーブに置き換えることができます。

ツールバーをツールバーと置き換えるには

 

  1. 置き換えたいノードフローエディタのツール上のツールバーのツールをクリック。
  2. マウスボタンが離されたら、ダイアログボックスのOKをクリックして置換えを確認します。

 

ツールバーからツールをドラッグして既存のツールを置き換えます。

 

あるツールを別のツールに置き換えると、2つのツール間で同じ設定が引き継がれます。

たとえば、変形ツールをマージで置き換えます。 ツールバーのカスタマイズの詳細については、このマニュアルの後半のツールバーの章を参照してください。

 

  1. フローノードエディタの概要
  2. ノードベース合成とは?
  3. フローノードエディタのナビゲートフローナビゲータ
  4. フローノードエディタツールタイル
  5. フローノードエディタへのツールの追加
  6. ツールバーからのツールの追加
  7. コンテキストメニューからのツールの追加
  8. ビンからのツールの追加
  9. ツールを削除する
  10. ツールを表示する
  11. ビューアにドラッグアンドドロップする
  12. フロー内のツールを接続する
  13. 上流と下流のツール
  14. ツールを切断する
  15. フローを通してパイプをトレースする
  16. 分岐する
  17. 接続タイプ
  18. ツールを挿入する
  19. フローを整理する
  20. ツールを選択する
  21. 移動する ツール
  22. 切り取り、コピー、および貼り付けツール
  23. 貼付ツール設定
  24. 並べ替えツール
  25. ツールの名前を変更する74ツールをグリッドにスナップする

 

Fusion マニュアル フローノードエディタへのツールの追加

Fusion9のマニュアルをGoogle翻訳にて翻訳したものを転載。(多少、わかりやすいように書き換えています)

Adding Tools to the Flow Node Editor フローノードエディタへのツールの追加

 

フローノードエディタには、さまざまな方法で追加できます。

メニューにはメニューバーがあり、一般的なカテゴリに分類されたFusionのすべてのツールが含まれています。

ツールメニューの任意のサブメニューからツールを選択すると、それは直ちにフローノードエディタに追加されます。

フロー内で別のツールを選択すると、選択したツールが新しいツールの入力に接続されて出力されます。

フローでツールが選択されていない場合は、新しいツールが追加され、他のツールとは接続されません。

ツールメニューは最も明白な方法ですが、必ずしも最速または最も生産的な方法である必要はありません。

一度あなたがそれらを学ぶと、より良いあなたのワークフローに適合する可能性があります他の多くの方法がありますか?


[ツール]メニュー

 

  1. フローノードエディタの概要
  2. ノードベース合成とは?
  3. フローノードエディタのナビゲートフローナビゲータ
  4. フローノードエディタツールタイル
  5. フローノードエディタへのツールの追加
  6. ツールバーからのツールの追加
  7. コンテキストメニューからのツールの追加
  8. ビンからのツールの追加
  9. ツールを削除する
  10. ツールを表示する
  11. ビューアにドラッグアンドドロップする
  12. フロー内のツールを接続する
  13. 上流と下流のツール
  14. ツールを切断する
  15. フローを通してパイプをトレースする
  16. 分岐する
  17. 接続タイプ
  18. ツールを挿入する
  19. フローを整理する
  20. ツールを選択する
  21. 移動する ツール
  22. 切り取り、コピー、および貼り付けツール
  23. 貼付ツール設定
  24. 並べ替えツール
  25. ツールの名前を変更する74ツールをグリッドにスナップする

Fusion マニュアル フローノードエディタのツールタイル

Fusion9のマニュアルをGoogle翻訳にて翻訳したものを転載。(多少、わかりやすいように書き換えています)

Flow Node Editor Tool Tiles フローノードエディタのツールタイル

イメージをディスクに保存したり、複数のイメージをマージしたり、ぼかし、グローまたは色補正などのエフェクトを適用するには、フローノードエディタに追加する必要があります。

ツールがフローに追加されると

フローノードエディタツールのタイル

小さな四角形または大きな四角形として。 ツールの長方形はタイルの中央にあり、四角形はツールのアイコンまたは出力しているイメージのサムネイルです。

フローノードエディタでは、ツールとデータに関する詳細情報を取得できます。

  1. フローノードエディタの概要
  2. ノードベース合成とは?
  3. フローノードエディタのナビゲートフローナビゲータ
  4. フローノードエディタツールタイル
  5. フローノードエディタへのツールの追加
  6. ツールバーからのツールの追加
  7. コンテキストメニューからのツールの追加
  8. ビンからのツールの追加
  9. ツールを削除する
  10. ツールを表示する
  11. ビューアにドラッグアンドドロップする
  12. フロー内のツールを接続する
  13. 上流と下流のツール
  14. ツールを切断する
  15. フローを通してパイプをトレースする
  16. 分岐する
  17. 接続タイプ
  18. ツールを挿入する
  19. フローを整理する
  20. ツールを選択する
  21. 移動する ツール
  22. 切り取り、コピー、および貼り付けツール
  23. 貼付ツール設定
  24. 並べ替えツール
  25. ツールの名前を変更する74ツールをグリッドにスナップする

Fusion マニュアル フローナビゲート

Fusion9のマニュアルをGoogle翻訳にて翻訳したものを転載。(多少、わかりやすいように書き換えています)

The Flow Navigator フローナビゲート

フローノードエディタをパンするもう1つの便利な方法は、フローナビゲータを使用することです。
フローナビゲータは、フローノードエディタの小さな矩形の概要です。
これは、パネルに表示されている全体の構図を鳥瞰図で表示します。
ズームインすると、フローナビゲータを使用できます。

フローナビゲータ

フローナビゲータを表示または非表示にするには、次のいずれかの操作を行います。

  • フローノードエディタの空の領域を右クリックし、[オプション]> [ナビゲータの表示]を選択します。
  •  Vキーを押します。

必要に応じてフローナビゲータを自動的に表示するには:

  • フローノードエディタの空の領域を右クリックし、次にオプション>オートナビゲータを選択します。

フローナビゲータのサイズを変更するには、次の手順を実行します。

  • ナビゲータの左下隅をドラッグしてサイズを変更します。

コーナーをドラッグしてナビゲータのサイズを変更する

デフォルトのフローナビゲータサイズに戻るには、次の操作を行います

  • フローナビゲーターで右クリックし、[サイズをリセット]を選択します。

フローナビゲータを使用してフローをパンするには、次の操作を行います。

  • 変更するには、フローナビゲーターでドラッグします。
    フローノードエディタの概要ノードベース合成とは?フローノードエディタのナビゲート

    フローナビゲータ

    フローノードエディタツールタイル

    フローノードエディタへのツールの追加

    ツールバーからのツールの追加

    コンテキストメニューからのツールの追加

    ビンからのツールの追加

    ツールを削除する

    ツールを表示する

    ビューアにドラッグアンドドロップする

    フロー内のツールを接続する

    上流と下流のツール

    ツールを切断する

    フローを通してパイプをトレースする

    分岐する

    接続タイプ

    ツールを挿入する

    フローを整理する

    ツールを選択する

    移動する ツール

    切り取り、コピー、および貼り付けツール

    貼付ツール設定

    並べ替えツール

    ツールの名前を変更する74ツールをグリッドにスナップする

Fusion  マニュアル フローノードエディタのナビゲート

Fusion9のマニュアルをGoogle翻訳にて翻訳したものを転載。(多少、わかりやすいように書き換えています)

Navigating the Flow Node Editor フローノードエディタのナビゲート

 

フローノードエディタは、新しいコンポジションを作成するとき、または既存のコンプを開くときにデフォルトのパネルの1つです。

必要に応じて、フローエディタエディタ、タイムラインエディタ、およびコンソールを含むワークパネル。

フローノードエディタで効果的に動作させるには、コンポジションの領域をパンおよびズームインする必要があります。

 

現在表示されていない時のフローを表示するには

    • 作業領域の右上隅から「フロー」を選択します。
    • キーボードのF5キーを押します。

ワークパネルのタブ

エリアをズームインまたはズームアウトするには

  • 左と中央のマウスボタンを押したままドラッグして、ズームインとズームアウトを行います。

フローノードエディタでパンするには、次の操作を行います

  • マウスの中ボタンを押したまま、ドラッグしてパンします。
  • フローの左右のスクロールバー。
  • Command-Shift(Mac OS X)またはCtrl-Shift(Windows)を押してから、ドラッグしてパンします。

ノードエディタが選択された場合、またはコントロールパネルのヘッダを検索または選択すると、フローノードエディタがツールを表示領域に自動的に表示します。


フローノードエディタの概要

ノードベース合成とは?

フローノードエディタのナビゲート

フローナビゲータ

フローノードエディタツールタイル

フローノードエディタへのツールの追加

ツールバーからのツールの追加

コンテキストメニューからのツールの追加

ビンからのツールの追加

ツールを削除する

ツールを表示する

ビューアにドラッグアンドドロップする

フロー内のツールを接続する

上流と下流のツール

ツールを切断する

フローを通してパイプをトレースする

分岐する

接続タイプ

ツールを挿入する

フローを整理する

ツールを選択する

移動する ツール

切り取り、コピー、および貼り付けツール

貼付ツール設定

並べ替えツール

ツールの名前を変更する74ツールをグリッドにスナップする