ZHIYUN SMOOTH Xって高級自撮り棒?

 

最近、ZHIYUNから新しいスマホ用のジンバルが安くで出たと言うことで、たまたまアマゾンのポイントもあってポチってみました。

今回は、このスタビについて何の情報も取らずに、購入して気がついたのは2軸だということでした。

確か以前から、そういう製品はありましたよね。

実際に使ってみると、ジンバルだと思って使っちゃ駄目と言う事に気が付きました。

これは、高級な自撮り棒なんだと思えば、文句なく使える気がします。

アプリが、今どきのジンバル用なので、三脚につけて使えば結構楽しい映像が撮れます。

決してジンバルだと思って使わない事。

自撮り棒が8800円だと思うだけでも、損した感があるかもしれませんが、有料アプリ付きと思えば良い製品です。

どうしても、歩きながら使いたいと思った時は、自分を入れながらの撮影なら、見ることは出来そうです。

アプリ&簡易的なジンバルもどき付き高級自撮り棒の紹介でした。

そうそう、アプリは英語版なので、ログインするのに手間取りました。
日本語で、簡単に出来るよう作ってほしかったです。

 

何故か、本体を包む紙にセットアップの絵が書かれています。
USB3のコードが付属してありました。

自撮り棒なので、伸ばして使うことが出来ます。
意外にしっかり固定されるので、縮んだり、回ったりする心配は無さそうです。

 


Leave a Reply
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。