今年の夏は空調服で身体も換気して乗り切ろう

梅雨に入り、蒸し暑い日が多くなりました。
梅雨があけると、暑さが一層厳しくなります。
今年は、新型コロナの事もあり、冷房しながらでも換気が必要となりますね。
いつもの年より、暑くなるのは間違いないです。
私の仕事は室内ですが、とても暑い環境になります。
スポットクーラーの導入も考えましたが、使う時期が短い割には大きくて邪魔くさい。
そこで、空調服を導入することにしました。
昨年もかなり迷って導入しきれずにいましたが、今年は特別と考え導入に踏み切りました。

本日、Workmanへ行って買ってきましたよ。

この空調服はベスト型なのですが、空気がダダ漏れで涼しいのか?と疑っていました。
ちなみに、Workmanのオリジナルセットです。
電池やファンは4社から出ているそうで、選ぶのに困ったので店員さんに聞くと外で仕事をするのでなければ、このセットが良いと勧められました。
ちなみに、空調ベスト(3544円) ファン(3900円) 電池(7980円)でした。
電池とファンは、もっと高いものや安いものもありました。

電池は服の裏ポケットに入れても良いし、専用のケースに入れてベルトに付けるのも良いそうです。

ファンの外側には靴下のようなカバーを付けるようになっていますが、白いものにしてほしかったです。


全部中身を出すと上記のようになります。


ファンを取り付ける穴があるので、中に丸い方をセッティングします。

配線をして、最後にバッテリーに繋ぎ、電池のONを長押しして、ファンを回転させます。
強さ調節も付いていて、普通は中の3を選ぶと良いそうです。
とりあえず着てみたらLLでも少し小さい気がしました。
身体がでかいのもあるのですが、ファンが飛び出ているので身体にぴったりだときつく感じます。
腕が無いベストで涼しさを感じるのか?と着てみました。

なんということでしょう~。

首筋と脇の部分から空気が勢いよく吹き出て良い感じに冷やせます。
別売りに、保冷剤を入れる薄い上着がありましたが、あれつけたら寒いくらいに冷えるでしょうね。
でも、結構重くなるかな。

首から小さな扇風機を付けることを考えると、全然涼しさが違います。

今年の夏は、これで乗り切れるかな。
頑張ります。


Leave a Reply
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。