アラ還オヤジが初めてのipadに挑戦します。No,1

来年5月に還暦を迎える私でございます。
同年代は意外にもデジタル物に弱い人も沢山見かけます。
そして、子供達に馬鹿にされていると言う話を聞くことさえあります。
熟年なめんなよ!
(SHOW-YAの寺田さんが、熟女なめんなよ!と言っていたのを思い出しました。)

ipadは、一度も触った事さえ無いですが、Google nexsusは使っていたし
PCもそこそこ使えている私にipadなんぞ怖くは無いぞと買っちゃいました。

ipad pro128GB(2020)11インチです。
何でこの機種にしたかといいますと、消費税込みで10万切るからです。
10万超えると面倒くさいですからね。

それでは何故、ipad proにしたかというと、ARをやりたかったからです。
商品の3Dモデルを作って、机の上に置いてもらう事が出来るようになりますよね。

そんなこんなでPC&Android使いの私が、初めてのipadを使いこなすことが出来るのでしょうか?

私は、今までMac製品はInsta360が、どうしても使いたいという事で
スマホはiphone8Plusだったりします。
まあ、それだけでも随分敷居が低くなりました。
そして、Googleのアプリが使えることを知ったので、PCとの連携も問題無く
使えるとも思っていました。

ipad購入にあたって、結構待たされる結果になりました。
私が購入を決めた時、appleストアや量販店でも在庫がない状態でした。
そこで、appleストアオンラインに予約したのですが、不思議なことに量販店のほうが早く販売することとなり、令和2年10月18日到着まで待つこととなりました。

ようやく届いたipadを開けてみて第一印象は、意外に重いでした。
皆さん結構軽そうに使っていらっしゃるので、めっちゃ軽いのかと思いきや
まあ、そんな事があるはず無いですよね。
到着するまでに時間がタップリあったので、ケースやガラスフイルム
スタイラスペンを別途購入しておきました。

なぜApple Pencilではなく、スタイラスペンなのか?
私、PCでもワコムのペンタブ持っているのですが殆ど使わないしApple Pencilの価格で、ファンヒーターが買えると思ったらです。
スタイラスペンにしたことでファンヒーターも購入出来ました。

ipadを開封すると同時にケースに入れてガラスフイルムも貼りました。


設定時に、iphoneと同期してしまった為に、いらんアプリが多くインストールされて後悔することになりました。
こんな事だから馬鹿にされてしまうのでしょうね。

昨晩徹夜で、ソフトを揃えて、いらないものはアンイストールしました。
一つ気になったのは、色々設定するときにiphoneが必要だったことです。
これは、iphone持ってない人には、ちょっとだけハードルが上がるのかもしれませんね。
それからYouTubeで見る、ipadアプリの内容とは随分違うことに気が付きました。
元々Android使いですから、使っているアプリが違うのですよ。
コレは案外ネタになるなぁと思いブログにしたためているところで
PC&Android使いでもipadは使えるのかの検証をやっていきます。




Leave a Reply
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。