2018年10月

84件の投稿

サードパーティ製ソフトウェアの使用 DaVinci Resolveなどのお気に入りの編集ソフトウェアを使用してクリップを編集するには、カメラから外付けドライブまたはRAIDにクリップをコピーし、クリップをソフトウェアにイ …
Blackmagic Camera Setup Utility カメラソフトウェアのアップデート – Mac & Windows Blackmagic Camera Setupユーティリティーソフトウ …
あなたの編集をマスタリングする これで、クリップを編集し、オーディオをミックスした後、編集したレンダーを「配信」ページに書き出すことになります。このページでは、エクスポートするクリップの範囲と、必要な形式、コーデック、お …
あなたのオーディオをミックスする 編集ページでのオーディオのミキシング プロジェクトを編集して色を修正したら、オーディオをミックスすることができます。 DaVinci Resolveには、プロジェクトのオーディオを編集、 …
プラグインの使用 セカンダリ補正を行う際には、ResolveFXまたはOpenFXプラグインを追加して、「カラー」ページ、または「編集」ページのクリップ上の想像的なトランジションとエフェクトを使用して、素早く興味深いルッ …
ウィンドウのトラッキング ショット内のカメラ、オブジェクト、またはエリアが動いている可能性があります。 そのため、ウィンドウが選択したオブジェクトやエリアに確実に留まるように、DaVinci Resolveの強力なトラッ …
パワーウィンドウの追加 パワーウィンドウは、クリップの特定の領域を分離するのに使用できる非常に効果的なセカンダリ補正ツールです。 これらの領域は静的である必要はなく、カメラのパン、チルトまたは回転、および領域自体の動きと …
色を修飾する しばしば、あなたのクリップ内の特定の色を強調することができます。 たとえば、道路の側の草や空の青など、聴衆の注意を集中するために特定のオブジェクトの色を調整する必要があります 。 HSL修飾子ツールを使用す …
セカンダリ補正 画像の特定の部分を調整する場合は、セカンダリ補正を使用する必要があります。 リフト、ガンマ、ゲイン調整を使用して今まで行ってきた調整は、画像全体に同時に影響を与えるため、原色補正と呼ばれています。 しかし …
スコープの使用   ほとんどのカラーリストは、自分のプログラムに必要な感情や見た目に焦点を当て、創造的な色の選択を行い、その後単にモニターを使ってその外観を実現します。 日常的なオブジェクトや、さまざまな種類の光がそれら …
カラークリップの修正 一連のクリップを編集してVFXを追加したら、色補正を開始できます。 これは、一貫した外観を維持できるようにシーケンスの編集が完了した後に始まりますが、DaVinci Resolveの楽しみの一部は、 …
モーショントラッカーの使用とテキストの追加 Fusionの使い方を理解するために、トラッカーツールを使用してクリップ内の要素を追跡する方法と、トラッキングデータを使用してテキストを追加して要素に追加する方法を示しました。 …
Fusion入門 Fusionを使い始めるには、再生ヘッドをタイムライン上の任意のクリップの上に置き、[Fusion]タブをクリックしてFusionページを開きます。 「Fusion」ページでは、クリップは「MediaI …
VFXと合成の追加 編集が完了したら、Fusionページを開いて、2Dまたは3DのビジュアルエフェクトとモーショングラフィックをDaVinci Resolve内に追加することができます。レイヤーベースの合成ソフトウェアと …
タイトルの追加 どのようなビデオトラックにも、クリップと同じようにタイトルを付けることができます。 トラックが足りなくなった場合は、既存のトラック名の右にあるを右クリックし、トラックを追加を選択して新しいトラックを簡単に …
Share
PAGE TOP
Translate »