「曲紹介」カテゴリーアーカイブ

BABYMETALはYUI METAL脱退の為 日本公演から新体制へ 

BABYMETALはYUI METAL脱退の為 日本公演から新体制へ移行することが発表されました。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

BABYMETAL新体制についてのお知らせ

Posted : 2018.10.19

いつもBABYMETALを応援して頂きありがとうございます。

昨年12月の広島公演を体調不良のため欠席して以降、活動をお休みしておりましたYUIMETALですが、本人の復帰への希望を受けて、メンバーおよびスタッフによる長きにわたるサポートを続け、ステージへの復帰を待っておりましたが、この度、本人の意向により「BABYMETAL WORLD TOUR 2018 in JAPAN」10月公演への出演を見送るとともに、BABYMETALを離れることとなりました。

今後はSU-METAL、MOAMETALを中心とした新たなBABYMETALへと生まれ変わり、10月開催の「BABYMETAL WORLD TOUR 2018 in JAPAN」より新体制でスタート致します。

これまでの活動を見守ってくださったファンの皆様への感謝と共に、新体制となるBABYMETALへの応援のほど宜しくお願い致します。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

水野由結ちゃんからのメッセージ

ファンの皆様へ

しばらく欠席が続き、沢山の方にご迷惑をおかけして本当に申し訳ありませんでした。
何度も考え直したのですが、私はこの度BABYMETALを辞めさせていただくことになりました。

この決断でメンバーやBABYMETALを支えてくださっている方々にご迷惑をかけてしまうこと、申し訳なく思っております。そして、BABYMETALを応援してくださっているファンの皆様、悲しませてしまって本当にごめんなさい。
もう1度ステージに立ちたいという強い思いもありましたが今も体調が万全ではないこと、そして以前からの私の夢、水野由結としての夢に向かって進みたいという気持ちもあり、今回このような決断をいたしました。

BABYMETALとして、貴重な経験を沢山させていただき感謝しています。
私は恵まれているなと感じる日々でした。みんなで笑ってひとつになれたライブ、楽しくて幸せな時間でした。
またいつか水野由結として皆様にお会いできるように努力し邁進します。
8年間本当にありがとうございました。

                                             水野 由結

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

ファンとしては寂しい限りではありますが、彼女の将来を見届けてあげたいですね。

そして新体制となるBABYMETALにも期待したいものです。

 

BABYMETAL Rock im park 2018 これがダークサイドだ。

Rock im park 2018にてBABYMETALは、いよいよダークサイドへ

 

BABYMETALもEUに入って早5日。
最初のコンサートは、ネットでも公開されたが、その後はFanCam映像のみになっているようです。
そこで見られたのはSUMETALとMOAMETALがバックダンサーと同じメイクになったこと。
アイドル好きのファンはブーイングだったが、私は逆にバックダンサーと違う優しい顔のダークサイドは、可笑しいと思っていました。

大村さんやBOHさんは、かなり過激なメイクになっているのに、何故?SUMETAL MOAMETALは可愛いママなのか?と。

初日のコンサートを見て反省会が行われたのか、二人もダンサーと同じようなダークサイドメイクになりました。

やっぱりそうでなくっちゃね。
元の世界に戻ったときに、違いがわからなくなります。
出来れば、曲も全曲ダークサイドにしたほうが良かったのかもしれませんが
流石にそれは怖かったのでしょう。
これから出る新曲は結構ダークサイドな曲が出てくるのかもしれません。

色々やって飽きさせないのが一番。
固定に拘っていたら、いままでのメタル同様固定客のみになって、顧客の層が広がらないですからね。
頑張って欲しいです。

ちなみに、これまでFanCamには寛容でしたが、動画の流用は全部見れなくなっているようですね。

BABYMETAL FANも驚いた ここはドイツか?

昨日行われたドイツでのフェスRock am Ring 2018の動画がLIVE配信され、その盛り上がりように、ここはドイツか?日本じゃないのか?とベビメタFanは目を疑った。


YouTubeの映像は見ることができなくなりました。
下記のリンクをクリックすると見ることが今ならまだ出来ます。

動画のダウンロードはこちらから。

昨日予想した事の答え合わせが出来ますね。
はやりギターはLEDAさんに変わって大神(大村さん)がリードパートを弾いていましたね。
流石大神、ノリと安定感が違います。
映像を抜かれることも多かったですが、もうノリノリでした。
途中で、小神(藤岡さん)のギターに持ち替え追悼の気持ちを表していたのに対してFanは涙したようです。
大神が弾くギミチョコのリードギターを初めて聴いたとFanが喜んでいました。
また、パートが違うので大丈夫かとの声がありましたが、以前大村さんの動画でも、もし相方がどうかなった時の為に、どちらでも弾けるようにしていると話していました。
まさかその後、藤岡さんが亡くなるなんて考えもしなかったでしょうね。

バックダンサーはアメリカツアーと同じだったようです。
今回は至近距離からの撮影もあり、息切らして踊っているのが良くわかりました。
それに比べて、MOAMETALは凄いですね。
小さい頃からの鍛え方が違うからでしょうか、唄まで歌っているのですが、全然息が切れた感じがありません。
YUIMETALが不参加になってから、彼女の負担は倍増したはずなのに、あのにこやかな笑顔は流石です。最後のキメポーズでの笑顔はFanをノックアウト間違いなしですね。
そうとう成長した感があります。
YUIMETALは、やはり今回も不参加でしたが、ちゃんと元気になって帰ってくるのが一番だと思います。
MOAMETALが倒れないように気をつけてほしいですね。
もちろんSUMETALが倒れた瞬間にBABYMETALも倒れるので、SUちゃんもケアしてほしいです。

もう一人のギターリストISAOさんは、アメリカツアーでは全然余裕を感じませんでしたが、今回は大分慣れた感じがありました。
大村さんが相手と云うこともあったからですかね。
LEDAさんと大村さんのコンビも見てみたい気がします。
その時は大村さんはISAOさんの位置に戻るのかな。
Fanの噂では、その組み合わせは無いだろうと言っていました。
まあ、色々あるのでしょう。

さて本題です。
今回のドイツの盛り上がり方は、日本のようでしたね。
LIVEカメラもアメリカとは違って、演者とFanの共同作業がよく撮られていたと思います。
ただ、P.A.がボーカルの声を録りそこねていて、途中途切れることがありました。
しかしドイツのオーディエンスは本当に凄い盛り上がりようです。
曲数はアメリカツアーより減っていてメギツネを最初に持ってきてディストーションは中頃になってました。
アカツキは入ってませんでしたね。ちょっと残念。
RORでは、最後珍しくSUMETALが音を外しました。
音外さないので有名ですから、ちょっと驚きました。
それでも、一番盛り上がる曲で終わったのでベビメタコールは凄かった。

BABYMETALのコンサートは、YouTubeでも流れることが多いせいか、国別対抗Fan盛り上がり競争みたいな感もありますね。
Fanがメンバーを盛り上げ、俺達こそ最高のベビメタFanという事を知らしめたいのではと感じます。
また今日のコンサートも盛り上がるれば良いですね。

 

BABYMETAL WORLD TOUR 2018蓋を開けたら大盛況

BABYMETAL WORLD TOUR 2018が始まりファンはその変化に心配したが、ここまでのコンサートはチケット完売。

平成30年5月8日に始まったUSツアーでは、YUI METALの不参加、ダンサー二人の参加、衣装の変更、新曲を多く取り入れたことなどで、Fanはかなりの不安を抱いて動向を注視した様子。

そんな不安もコンサートが始まり、新曲のDistortionsが流れ出すと、鬱憤を晴らすようにファンは大興奮。
新曲は前の日に発表されたにも関わらず、一緒に歌っているファンも多かったようだ。
最初の日には、ファンも戸惑いが多いようだったが、各地で行われたコンサートをファンカムで撮影したものをYouTubeにUPされたこともあり、それを見て曲を覚えたファンが上手に愛の手を入れるようになり、MOA METALにいたってはギミチョコでSU METALにいたずらし、SU METALが驚く場面もあり、流石だなーと感じる場面でもあった。
神バンドはギターリストが2人変更 LedaとISAOになっている。
ISAOは緊張が取れないのか、やらかした場面もあったそうで、とても動きがぎこちない気もする。
そして二人のバックダンサーは外人さんか?と思いきや佃井皆美さんと丸山未那子の二人でJACの女優さんやダンサー振付師だったりする。
アクションが上手なはず。
暁(アカツキ)の曲間では連続の回し蹴りやパンチ、そして二人の格闘シーンでファンのボルテージが最高に上がるのが分かる。

室内でのステージはとても狭く、ライティングが背中にあるためにパフォーマンスも大変だろうと感じた。
あの広さなので、ダンサー2人だったのだろうと思った。
これからフェスなどが多くなればダンサーの数も増え、YUI METALも体の不調を払拭し出てくるのだろうと期待してる。

大村さんのブログを見ていると、この先ヨーロッパでギターを弾きまくると書かれているので、EUステージでは大村さんが出張ってくるのではと期待してる。

新曲のエレベーターガールは、意外な目の付け所だと感心した。
今ではエレベーターガールを見る機会が少ないと思う。

ここ数日前に、フェスでのコンサートが行われ、昼間でライティングもあまり効かない中どうなるだろうと心配した。

しかし、この映像を見て分かる通り、曲中ずっと暴れまくり、人が頭の上を通り過ぎる。
こんなに忙しないコンサートもBABYMETALのステージらしい場面では有る。

日本人で初めてRock on the Range ライブのセカンドのトリを演ずることになり、ライブ中一番の動員数だったと聞く。

とりあえず、無難な船出をしたNEW BABY METALこれからも頑張って上を目指して欲しい。

既にオーストラリアのチケットもソールドアウトだそうだ。

頑張れBABYMETAL\(^o^)/

BABYMETAL WORLD TOUR 2018 本日キックオフdeath

2018.05.08 [Tue]ミズーリ州カンザスシティ/アップタウンシアターにてキックオフdeath

キックオフ直前に新曲が発表されました。

We delivered our new song “Distortion” as a surprise digital single just before the kick off of our WORLD TOUR 2018!

WORLD TOUR 2018のキックオフの直前に、新しい曲 “Distortion”を驚きのデジタルシングルとしてお届けしました!

 

いよいよ、新BABYMETALのワールドツアーが今日始まります。
色々謎だったベールが剥がされる日がやってきました。
どんな新メンバーが現れるのかが本当に楽しみです。

そんな中、公開された曲は「Distortion」歪
ファーストインプレッションは、うーん?でした。
まあ、BABYMETALの曲って、毎回そう思っちゃうのですけど
彼女たちの曲はライブパフォーマンスありきの曲ですからライブ見た方が良いのでしょうね。
ディストーションと言うだけに、バスドラでしょうか?歪んだ音がききづらい。
年齢を重ねてきたせいか、ノイズが受け入れられづらくなってきました。
ワールドツアーと言うことで、全編英語かと思いきや日本語でベビメタカラーを押し出していますね。
デスボイスが入ったと言うことは、この辺に新しいメンバーが参加してくるのでしょうか?
MoaMetalとYuiMetalも、学校を卒業したということで本格的な活動が出来るようになり、多くのパフォーマンスが見られるようになるのでしょうね。
今日ライブを撮影した映像が、どんどん出てくることを楽しみにしています。

写真をクリックすると文字が出てきました?
メンバーの名前かと思いきや・・・・・