インドの猿が仲間を救出で話題(猿のヒーロー伝説)

インドの電車の駅で、高圧電線に触れて意識を失った猿を、仲間の猿が懸命の救命処置で救って、蘇生させたことがヒーロー的話題となっています。

見方によっては、いじめかと思うほどの手洗い手法ですが
無事、意識を取り戻した仲間に毛づくろいをしてあげるろことが良いですね。

YouTubeでは、犬が車に引かれた仲間を必死に救出しようとしている映像なども有りますが、私は大きな蜂が意識を失った仲間を揺り動かし、動かなくなった身体を抱いて巣に戻る所を見たことが有ります。

仲間も大きいので、近くの葉に飛び移るようにして休み休み巣に戻って行きました。

人は、人間以外が、そういうことをしないと思っているようですが舐めてはいけませんね。

蜂のレスキュー
蜂のレスキューこの後、抱えて巣に飛び立ちました。

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」最終回を終えました。

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」最終回を終えました。
なかなか、良い感じの終わり方でした。
私は、福岡に住みながら黒田官兵衛の事を全然知りませんでした。
如水と言う人が、黒田藩の先代だったらしい、位の認識しかありませんでした。
それでも、お菓子屋に黒田五十二万石「如水庵」があったので知っているくらいでした。
今年は、1月から福岡城に通い、色々な勉強をさせて頂きました。
もちろん、大河ドラマも全編見ました。
まあ、ドラマですから歴史上の事実とは、違う所も色々あると思いますが
こんな凄い人が、歴史上にいたとは本当に驚きでした。
福岡のPR隊とはいえ、福岡黒田武将隊や武将隊+ふくおか官兵衛Girlsも随分頑張っていました。
年間通して、福岡黒田武将隊の活動を福岡城で見てきましたが、暑い夏や寒い冬も
体の調子を崩しながらも、やり続けている彼らに感動さえ覚えました。
そして、今日軍師官兵衛の最終回を終えました。
昼には、皆が集まり視聴率アップの祈願をしました。
少しでも力になればと、私もアピールしてきました。
とりあえず、一年を終え皆に感想なども聞かせて頂きました。
その本編は、来年1月中に福岡城2014という映像でご紹介したいと思っております。
皆さん、今年一年お疲れ様でした。また、福岡を全国にしらしめるため頑張ってください。

Silver Dream – Marzia Gaggioli (Christmas Carol)の紹介

私の友人である、Marzia Gaggioli の新しいVideoがYouTubeに昨日投稿されました。
題名はSilver Dream (Christmas Carol)
Marziaらしい、味付けでクリスマスムードを出していますね。
彼女のVideoは、全て自分で企画作成されています。
Marziaからのメッセージ
Merry Christmas! Wesołych Świąt! Frohe Weihnachten! Joyeux Noël! Feliz Natal!
Feliz Navidad! Buon Natale! メリークリスマス! मैरी क्रिसमस! Hyvää Joulua! С Рождеством! 圣诞节快乐!
https://www.youtube.com/watch?v=sHiqLnOy494

Download Song: https://marziagaggioli.bandcamp.com/t…

 

北海道根室市の高潮災害

この映像は、北海道根室市の高潮災害のニュースです。
ここ数年、その土地長く住む方が経験したことが無い災害が大変増えていますね。
毎回ながら、明日は我が身だと感じます。
今回の爆弾低気圧は、早くからニュースで報じられており、住民の方も注意されていたようですが
雪による災害だと思われていたようで、まさか高潮で被害を受けるとは思っていらしゃらなかったようです。

私が住む場所は、内陸部なので海からの被害や山からの被害は考えづらいですが
大雨による河川の氾濫があった場合は、被害を受けることになります。
以前も、一度冠水したことが有りますが、色々な対策でここ数年は大丈夫のようです。
しかしながら、今まで以上に降ることがあれば、結果は同じことでしょう。

そして、もうひとつ心配なのは地震。
今年に入って、日本中の火山が噴火するような傾向にあります。
以前、この地域は地震が少ないと言われていましたが、結構大きな地震に見まわれ神話も崩れました。
結局、大きな災害が起こるとライフラインの消失や交通網の寸断も起こりうる話です。

今までに経験したことが無い災害が隣り合わせなんですね。
自分だけは大丈夫と言う考えは、今から持てなくる時代が来たのかもしれません。

AfreecaTV(アフリカTV)を覗いて見ました。(サイト紹介)

あふりかTV今日FacebookにCMが入っていたので、気になって登録してみました。
基本的に、顔出し生放送は得意ではないので自分が出演することは無いと思うが、何でも早いほうが乗っかりやすいので、とりあえず登録してみた。

このサイトでの、お金の動きとしては、サイト独自のマネー「ゴールド」を購入してそのゴールドで「星風船」と言う6ヶ月間だけ使えるチップと交換。そのチップで色々なサービスに使、複雑な制度になっている。

そのチップは何に使うかというと好きな映像投稿者「BJ]にチップをプレゼントしたりチャット文字の色を変えれるようにしたりするそうだ。

熱狂的なファンになるとBJにダイレクトメッセージが送れるようになるとか。

その星風船を貰ったBJはどうなるかと云いますと、その星風船をアマゾンギフト券やアイチューンカードと交換できるそうだ。

2014年2月28日にサービス開始。
2014年9月16日にPCサイトのグランドオープン本格始動。

すでにベストBJが15名ほど選択されているが、BJランキングとは別物のようだ。

それを見てみると、お気に入り登録者が900弱、ファンが350弱の方が一番人気かと思いきや、ランキングでは4位。ランキングは201だが、お気に入り登録者が300超えファンが200超えの方もベストBJに選ばれている。
結局星風船の数も関係してくるのでしょう。2014/12/18現在。

そして、どんなコンテンツが人気があるかというと大部分が楽器の弾き語りの生放送や、ゲームの生放送、他はダダしゃべりのようだ。

まだ始まって間もないサイトなので、乗っかりやすさはあると思いますよ。

生放送をしてみたい方は、是非どうぞ。

ちなみに、時間制限が無いのとデーター量が最大1500K高画質の動画を配信できるのが売りのようだ。

 

生放送には、コレがあると便利だね。
Vestax ライブ配信向け オーディオインターフェイス PBS-4 ステミキ/ビデオセレクト機能付き

CANON EOS C100 Mark IIが発売されます。


CANON EOS C100 Mark IIが12月19日(金)発売されます。

Canon EOSシリーズとしては、映画制作機器と位置づけられるカメラです。
Cシリーズとしては、エントリーモデルのようで、上位モデルにはC300 C500が用意されています。
このEOS C100は、2代目としてMarkⅡになりました。
初代C100のオーナーから色々な意見を聞いて、バージョンアップされた製品です。

カメラの特徴としましては、デュアルピクセルCMOS AFを標準搭載。
普通、シネマカメラはマニュアルピント合わせが普通ですが、自然なピント合わせをしてくれます。
それも、普通のAFでは、迷いやすいピント合わせもデュアルピクセルCMOSで迷いません。
私のようなワンマン撮影者には、本当に有難いシステムです。「シネマレンズやマニュアル専用レンズでは不可)
何と言っても、EOSレンズを持っているカメラマンには財産を利用出来るのも有り難いです。

画面のほぼ全域で顔検出AFが可能で、人の顔へのピント合わせが楽なのは、乱視の強い私には助かる機能です。
ただし、ピント合わせには多少時間がかかるそうで、撮影前にピント合わせしておくことが大事だそうです。

もちろんアイリスも自動で合わせてくれる機能もあります。PUSH AUTO IRIS

デザイン的にはモバイルコアデザインと言って、用途に合わせてデザインを変えることが出来ます。
グリップやハンドルを取り付けることによって、操作性もアップ。
また、着けないことによって、シンプルに操作することも可能です。

RECボタンのキーロック対応で、録画中に間違って止めてしまうことも無さそうです。

モニタリングでは、ビューイング環境の大幅な進化したようです。
液晶モニターに3.5型有機ELパネルとバリアングル機構が採用されたのが、Canonカメラにしては珍しいですね。
ビデオ専用機では当たり前な気がしますが、カメラでは上級モデルには付いていないですしね。
ようやくという感じもしますが、良いことだと思います。
大型アイカップが付属されているようです。

音声入力は、別にマイクを用意すること無くハンドルユニットにステレオマイクを内蔵されています。
基本システムのハンドルユニットには、内蔵ステレオマイクとXLRオーディオ入力端子2系統を装備
EOS C100 Mark II本体のみで非圧縮リニアPCM(16bit/48kHz)、またはドルビーデジタルの各2チャンネル音声記録が可能です。
(CANON HPより転載)

大事なセンサーは、スーパー35mm相当CMOSセンサーでISO102400の高感度・大型単板CMOSセンサーを搭載されています。
写真:CMOSセンサー 約829万画素CMOSセンサー
(スーパー35mm相当)
ノイズ耐性に優れた、スーパー35mm相当の大型単板CMOSセンサーを搭載。
美しいボケ味、滑らかな階調表現、最高感度ISO102400を実現しました。
また約829万画素のCMOSセンサーは、水平解像度は1000TV本です。
(CANON HPより転載)

シネマカメラには必須の機能としては、Canon Logガンマに加えワイドDRガンマが使えると言うことですね。
らチュードが狭いと、黒や白が潰れるので、撮影する時に場所を選ぶことになります。
この機能を使うことによって、カラーグレード作業が、とても捗るようになります。
常用感度がISO320~20000、さらに最高ISO102400まで拡張が可能なので、暗い場所での撮影に強いですね。

記録方式は記録形式はAVCHDに加え、MP4にも対応。いずれも最大59.94P/50.00Pで激しい動きも滑らかに記録することが可能です。MP4の録画モードは35Mbpsから3Mbpsまでと幅広く、画質重視の映像制作やワイヤレス転送など多様なニーズに対応します。
(CANON HPより転載)
常時記録モードも用意されているため、今の一瞬を撮りそこねたと言う失敗が少なくなりますね。

EOS1Dや5D又は7Dで撮影していた人が、シネマカメラもやってみたいと考えた時に、エントリーモデルとして良さそうです。

私が実際に触ってみた感触としては、回転式のグリップがとても良かったです。低い位置での撮影もグリップが回転することにより
持ちやすく安定しますね。

さて、価格は??

こちらでご覧ください。

system5

http://info.system5.jp/whatsnew/archives/53014

 

3 Axis Brushless Gimbalの使い手eijiさんの動画紹介

ステディカムマーリンからFlycamC5そして3 Axis Brushless Gimbalへと愛器を持ち替え、いち早くBG動画を4Kで発信するスタビマンです。
彼はアナログスタビ時代から凄いスキルをもち、走って走って走りまくる映像を撮影しています。
何と言っても彼の凄いのは、上下運動が無いこと。
いくらスタビライザーとはいえ、上下運動は人間自らの調整が無いと成り立ちません。
彼の映像は何処を走ってもシンメトリーな映像を撮ることが出来ます。
YouTubeでは映像が揺れると補正するか聞いてきますが、彼は聞かれたことが無いそうです。
同じスタビ使いとしては、羨ましい存在です。
彼の、お子さんを被写体にした映像がとても好きです。
親子関係の良さが垣間見れます。
今回紹介する映像は、鎌倉の紅葉をBG+4Kで撮影しています。
スライダーやドリーを使ったような滑らかな映像は必見ですよ。
彼の映像へのリンクはこちらです。
https://www.youtube.com/channel/UCUlpEnPZcS1j0bZqe107Tbw

ちなみに、3軸ブラシレスジンバルとは、下記のような形のモーター駆動スタビライザーです。


アナログスタビライザーの定番は ステディカム マーリンです。

福岡城2014の予告編を発表いたしました。

映写人一本目の作品は「福岡城2014」です。
今から制作に入る所ですが、ナレーションソフトが届きましたので
取り急ぎ予告編を作ってみました。
まだ、公開は何時になるか決めていませんが
一年かけて撮りためた映像をご覧頂く予定です。
BGMは、音楽素材 MusicMaterialでダウンロードさせていただいた
「時を超えて」です。
MusicMaterialリンクはこちらから。
http://musicmaterial.jpn.org/

ベイマックスは12月20日(土)ロードショーです。

宮﨑駿アニメを、こよなく愛するディズニーのスタッフが作った映画だそうです。
出演者や風景も日本を思わせる作りになっているようですね。
ベイマックスの顔は鈴のようです。
色々なキャラクターが合体したような雰囲気ですね。
公開が楽しみな映画です。

あらすじ(ディズニー ベイマックスのHPより転載)
かけがえのない大切な人を失った時、ぽっかりと胸にあいた穴はどう治せばよいのだろうか。最愛の兄を失い心に深い傷を負った14歳のヒロの前に現れたのは、何があっても彼を守ろうとする一途な<ケア・ロボット>ベイマックスだった。
日本とサンフランシスコからインスピレーションを得た架空都市サンフランソウキョウを舞台に、壮大なスケールで描かれる二人の絆の物語は問いかける―「優しさで世界を救えるか?」と。素晴らしい奇跡が起こるその瞬間を、ぜひ大切な人と一緒に・・・。
ディズニー史上いまだかつてない優しすぎるロボットと少年ヒロの絆を描いた感動のアドベンチャー『ベイマックス』が、日本中を限りない優しさと感動で包み込む。

日本語の吹き替えは、キャス役に菅野美穂さん、タダシ役に小泉孝太郎さんがあたるそうです。
日本版のエンドソングにはAIさんがキャストされています。
とても映像と曲がマッチしてますよね。

AI Official Site

 

音楽素材 MusicMaterialの紹介。

私の、Facebookの友人でもあります、涼さんが作曲された曲をフリー素材として提供されているホームページです。

free
(音楽素材 MusicMaterialへジャンプするには画像をクリックしてください。)

彼の作る音素材は、とても透明感があり動画と合わせると爽やかな印象を受ける作品が多いです。
壮大な曲から、気楽に使える曲まで揃っています。

昨今YouTubeのような動画サイトでも、随分音楽の著作権が厳しくなり、折角音を入れても無音の映像になることさえあります。
そんな時、とても助かるのがフリーの音楽素材です。
フリーと言っても、有料もあります。
しかし、音楽素材 MusicMaterialの音素材は、使用料も無料という太っ腹なサイトです。

動画は撮ったものの、BGMが無くて困っていらっしゃる方には是非利用していただきたいサイトです。

素敵な曲で、貴方の撮影した動画をグレードアップしませんか?
映像を作るに関して、音は大事な要素です。
曲選びで、貴方のセンスがわかります。

そんな時、素敵な素材を簡単に見つけることが可能なんです。

セントラルパーク構想・福岡城跡整備基本計画(原案)紹介

セントラルパーク構想・福岡城跡整備基本計画(原案)紹介

 「セントラルパーク構想」と「福岡城跡整備基本計画」の原案を紹介します。
 「セントラルパーク構想」では、隣り合う福岡県営大濠公園と福岡市営舞鶴公園をひとつの公園として
皆さんの憩いやレクリエーションの場となるように、ぐるりと一周できるジョギングコースや、福岡城跡から
水辺までが見通せる大きな広場の整備などを構想しています。
 また、「福岡城跡整備基本計画」では、舞鶴公園に、新たに武具櫓を復元するなど、本丸や二の丸を
重点的に整備し、歴史や観光の発信拠点として、福岡の新しいシンボルに育てていく計画です。
(福岡市ホームページより転載)

詳しくは、こちらをご覧ください。

http://www.city.fukuoka.lg.jp/shicho/kikaku/shisei/pub_movie.html

そして、紹介映像はこちらです。

この様子を追い続けて行けたらと考えております。

アナログスタビライザーの定番は ステディカム マーリンです。

映写人一本目の作品は「福岡城址2014」に決定しました。

このサイトを開設して、一本目の作品は何にするか考えておりました。
今年一年、色々な映像を撮影してまいりましたが、一番多い場所は福岡城址でした。

今年、福岡城址から大濠公園周辺を15年の歳月をかけて、セントラル・パークにしようと
福岡市がセントラル・パーク構想を掲げました。
そういう事もあって、色々な行事も行われ、沢山の映像を撮ってきましたので
今年一年分を、ドキュメンタリー風に編集しなおして作品を作ろうと考えました。
福岡城址の四季をはじめ、福岡黒田武将隊やドラマ展、バーチャル散歩、鴻臚館、三の丸スクエア他
たくさんの場所を紹介していく予定です。
今年は、その下準備をして、来年1月中にその作品をYoutubeにUPする予定です。
また、作品を作るにあたってのプロセスも随時紹介してければ良いなと考えています。

ちなみに、福岡城址を撮った作品は、既にYoutube(Tuka3desuTV)で紹介中です、是非御覧ください。
最新の作品はこちらです。



ナレーション用ソフトはVOICEROID+ 結月ゆかり EXに決定。

VOICEROID

街歩き動画にナレーションを付けるため、色々な読み上げソフトを検討してきましたが
VOICEROID+ 結月ゆかり EXに決定いたしました。
本来、自分でナレーションするのが一番なのですが、部屋が通り沿いにあるために
車の通る音が入りナレーションを録音することが出来ません。
そこで、色々なソフトを試すことにしました。

まずはフリーソフトを考えました。
以外に沢山のソフトがありました。
そのどれもが、Microsoft入っている音声を使うものでした。
以前のようなロボット風な声ら、以外にしっかりした話し口調の物もありました。
その中では、しゃべるんです。 For XP 1.2が一番お気に入りでした。

次に考えたのが市販ソフトです。
ベクタープロレジでは、無料ソフトから市販のソフトまで揃っています。
そして、見つけた安価なソフト。
CeVIO Creative Studio Sシリーズ

このシリーズでは男性の声、CeVIO タカハシ トークスターターがお気に入りでした。
とても良い感じで話します。
価格も期間限定で、ずいぶん安くなっています。
2014/12/22まで特価4,968円
女性の声も2人用意されています。
そのひとりは、CeVIO さとうささら ソング&トーク スターターは通常11,880円が24%OFF!
2014/12/22まで特価8,964円で、ボーカロイドのような事も出来ます。
そして、三人組で歌う機能までついているお得なパックもあります。
もちろん、声のトーンやスピード・イントネーションを変えることも可能です。
三人で話したりさせると、会話も成立します。

そして、結果的に決めたのは、
VOICEROID+ 結月ゆかり EXです。
ちょっと価格は高くなりますが、アニメ声ではなく、大人の女性を醸し出す声が良いですね。
イントネーションも良い感じです。
このソフトには色々な7つのバージョンが有ります。
ボーカロイドと組み合わせてセリフや歌を歌わせてミュージカルを作ることも可能です。
本来は男の声が欲しかったので、吉田君も検討しましたが、あまりにも個性的で
使えない場面もあるかなと思い、女性の声にすることにしました。
やはり、あの峰不二子のような言葉尻が良いのかもしれません。
男性の声を買うのであれば、きっとCeVIO タカハシ トークスターターにしたと思います。
今日早速注文しましたので、到着がたのしみです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
後日気がついたのですが、もっと安価で良いソフトを発見しました。
かんたん!AITalk 2 Plus 4話者パック
このソフトは、4人分ついて5000円台の破格値です。
エディットも出来て、どの声も特徴的で良いと思いました。
見つけるのが遅かった。残念です。

http://www.sourcenext.com/pt/s/1412/13_aitalk3/?i=mail_mz1

AHSVOICEROID+ 結月ゆかり EX

AHSVOICEROID+ 結月ゆかり EX
価格:9,380円(税込、送料込)

Eishya-jinのFacebookとTwitterを作成しました。

色々な機能を取り付けるために、FacebookとTwitterを新しく登録しました。

Facebook
https://www.facebook.com/pages/Eishya-Jin/344560715731076

Twitter
https://twitter.com/EishyaJin

ふくおか官兵衛Girls「光」PV風映像の紹介。

平成26年12月7日に、長住大通り商店街歳末感謝祭にて、福岡城PR隊として現れたふくおか官兵衛Girlsの代表曲「光」のパフォーマンスをPV風に編集された映像です。
ちなみにふくおか官兵衛Girlsとは.戦国ヒロイン「ふくおか官兵衛Girls」として福岡のご当地アイドルHRから生まれた派生ユニットです。
福岡城軍師官兵衛ドラマ展を拠点に、福岡の歴史や戦国時代の文化を広め福岡の町を盛り上げています。
(ふくおか官兵衛Girlsホームページより転載)
彼女達の、パフォーマンスはキレのあるダンスとノリの良い曲が売りのようです。

シングル「希望の蕾」でオリコンウィークリーチャート第5位を獲得!博多発のアイドル・グループ
HR(エイチアール)待望のファースト・アルバム
HR(TYPE-A ハードロック盤)

【送料無料】HR/HR(TYPE−A ハードロック盤)

【送料無料】HR/HR(TYPE−A ハードロック盤)
価格:3,000円(税込、送料込)

[efb_likebox fanpage_url=”pagesEishya-Jin344560715731076″ fb_appid=”eishya-jin” box_width=”250″ box_height=”” colorscheme=”light” locale=”ja_JP” responsive=”1″ show_faces=”1″ show_header=”1″ show_stream=”1″ show_border=”1″ ]